FC2ブログ
特急「北陸」と急行「能登」の最終運行・・・様々な人生を運んだ夜行列車が去った。
 (最後まで読んでください)
JRのダイヤ改正でまた深夜特急、寝台特急が廃止されました。
長い歴史の中で多くの人々の様々な人生を載せて走り続けて来た列車が廃止されることは東海道線の寝台列車にしか乗ったことのない私でも感慨深いものがあります。

 昨夜、遅いニュースで、最後の出発をする列車と鉄道ファンが詰めかけた金沢駅と上野駅からの実況中継を見ていましたが、涙を流しながら見送る人々の姿も見られました。

 一つの時代の終わりを告げる場面でありました。
私自身、自分の人生をどこでどう始末を付けるかということについて考えることがあります。
平成6年9月、14年半勤めた長崎の寺を辞して熊本へ帰る時、多くの檀家さんや友人知人が別れを告げに来てくれて涙を流してくれました。
 中には「慶峰さんがいなくなったらどうしていいか分からん・・・」と号泣してくれた方もおられました。私は「私が死ぬ訳ではないのだから・・・生きているからまた会えるよ・・」と慰めたものです。
「人間、会ったら何れ別れていかなければならない定めです。いつ、どこで、どういう形でけじめをつけるかが大切なんです」と申し上げたことでありました。

 数日前から、JR肥薩線、熊本ー人吉間に再び蒸気機関車「人吉号」が走り始め、多くのSLファンが乗車したり写真撮影をしているようです。
 私が高校時代(昭和48年前後)は電化工事が行われる最中でSLが走っていましたから珍しくもなかった訳ですが電化が完成し電車とデイーゼル車だけになってしまうとSLが懐かしくなったものです。
 今、多くのファンが詰めかけるのは当に懐かしさと珍しさ故のことでありましょう。

 いつでもどこでも見れる、出会えるのであれば誰も見に行こうとも乗ってみようとも思わないはずです。

 私も布教師として法話や講演を務めますが、話も「もう少し聞きたかった・・」と思っていただける時間が大切なのです。
 長すぎると、場合によっては疲労感を与え逆効果になることもあるのです。

「もう少しいて欲しかった。もう少し聞きたかった。もう少し食べたかった・・・」ということ、全て8分目というのが最高だと思います。

 私も「進退」を間違えないようにしたいと自戒しております。

特急「北陸」と急行「能登」最終運行
スポンサーサイト



【2010/03/13 10:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<金総書記・・欧州に3600億円の隠し資金・欲望に塗れたおぞましい奴 | ホーム | 選挙戦略としての情報戦・・・デマが飛ぶ>>
コメント
こんばんは。

深夜特急、寝台特急の廃止の記事を拝読。

恥ずかしい話ですが、私は夜行列車に一度も乗ったことがありません。
よく宇都宮駅のホームに停車している「寝台特急カシオペア」を見て、あぁあの列車に乗って札幌の雪祭りに行ってみたいなぁ・・・と何度思ったことか。
北陸、能登の最終運行の映像を見て、いつの日かあのカシオペアも廃止になる日が来るのだろうかと思うと急に淋しさが募りました。

車社会が列車を必要としない事態を招いているのでしょうが、風情や文化が一つでも失われて行くことは当に淋しいことですね。
もう少しの間運行して欲しかった~残念な気持ちはとてもよく分かります。

藤井老師のおっしゃいます
「もう少しいて欲しかった。もう少し聞きたかった。もう少し食べたかった・・・」
すべて8分目が最高。本当にそう思いますが
自分の心をコントロールするのは大変難しいことですね???


【2010/03/15 00:46】 URL | 妙昌 #-[ 編集]
いつもコメントありがとうございます。
懐かしいという思いが強いですね。
 
 しかし、全てのものには終わりが来るというこの真実は変わりません。
 人間も、いつかは終わりを迎えます。
どんなに未練があろうと執着しようといつかは手放さなければならないのが財産であり権力です。
 特に、そのことを強調しておきたいのです。
【2010/03/15 21:52】 URL | 藤井慶峰(ふじい けいほう) #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/918-8b19da3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる