FC2ブログ
選挙違反事件を考える(選挙の裏話)
 衆議院熊本3区の後藤英友氏の選挙運動に従事した方々に有罪判決が出て控訴中であります。
 後藤氏派の選挙違反事件は、現実問題として「買収した」というものではありません。
立候補届けに付帯して届けるべき「有償運動員名簿」に記載していなかったという程度のことです。
選挙に携わった経験がある人なら「選挙違反」とは考えない程度の単純なミスと言っても良いことであります。

 実際の「買収」と言うのは、支持者や運動員、有権者に対して現金、商品券、商品などを贈ったり、酒食のもてなしをしたり、あるいは弁当を配ったりして「票の取りまとめ」や「投票の依頼」をするものです。

 4年前の市議会議員選挙では、現金や商品券を配った方が逮捕され当選無効になりました。
この事件は、たまたま配った相手が他の候補者の親戚だったということで警察に通報されたということのようです。

 この他にも、選挙期間中、毎日地元の方々に弁当を何百も作って配った方もおられます。
この弁当に辟易した方が「他家に譲ろうとしたらみんな貰ってたのよ・・・もう困ったよ・・」と笑って話されました。
この件については、警察も知っていたそうですが摘発まではやらなかったようです。
 この弁当を配った方は現職ですが、この秋の選挙でも弁当を配るのでしょうか?(但し、今度は警察も厳しい姿勢で臨むことになりそうですからご注意いただきたいものです)

 その他、ビール券を配って回る方、商品を配って回る方・・・色々です。
ある方が、選挙の告示数か月前に候補者の自宅に注文品の配達に行ったところビールが山のように積んであり、ビール券も何百束も置いてあったそうです。明らかに「贈答用」だったそうで多くの有権者に配られたということです。
 過去には、トラックにビールケースを満載して一軒一軒配って回られたそうですが、その時は投票日の前日に一晩で他の候補者にひっくり返されて落選されたとかいう話もありますが・・・みんな本当の話です。

 また、ある方の自宅に「○○さんをお願いします」と○○さんの支持者の方が品物を持ってこられたそうですが、「そんな物を持ってきて貰っては困る。○○さんには投票しない」ときっぱりと断られてスゴスゴト帰られたそうです。
こんな話は山ほどあります(笑)

 (選挙違反の裏話を数回書いてみます)乞うご期待(笑)

 
スポンサーサイト



【2010/02/18 17:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<男子スノーボード國母和宏選手問題を考える・・寛容さも必要では(19日追記) | ホーム | 自殺と人工妊娠中絶・裁判員制度について・熊本刑務所教誨師会例会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/901-0f529005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる