初観音祭・宇土市松原町西安寺
 今日は、私が25歳から住職を勤めている西安寺(通称・松原の観音様)の初観音法要を務めました。
このブログでも紹介したことがありますが、今日は、地区の行事として行われましたので日頃は20人程度ですが30人を超える方々がお参りになりました。
 
 月例観音祭にお参りにならない男性方、地区役員の皆様も参拝されて御斎の時には御酒も進んでいたようです。

 2歳ぐらいの坊やと4歳ぐらいの女児二人を連れた若いお母さんとお婆ちゃんが熱心にお参りされ御斎も行儀よく食べていた姿が印象的でした。
 
 平成5年のことですが、西安寺の庫裡が老朽化して建て替えなければならない時期が来ていました。
一方、地元松原地区では、地区の公民館がありませんでしたのでその建設問題が持ち上がっていました。
しかし、建設場所がないということで「西安寺の境内に建てさせて欲しい」という相談が寺総代を通して寄せられました。
 私は、総代会を開催し、公民館用地として地区に貸すことの賛否を問いましたところ2対2で同数でしたから私の判断で否決したことでありました。

 私としては、最初から境内地を公民館に貸すことは考えておりませんでした。その理由は、観音様に見守られながら子供達が安心して遊べる場所を失くしたくなかったからであります。

 公民館用地を貸与する代わりに私が提案したことが、西安寺の庫裡を新築して公民館として使用させるということでありました。
 地区の皆様はその提案に喜んで賛同していただき地区の皆様にご協力をいただき36畳の大広間を備えた庫裡を新築したことであります。
 私が「無償貸与」の条件に付けたことは、西安寺の清掃、管理をしていただくことでありました。
結果として、子供たちが安心して遊べる広場、滑り台やジャングルジムなどの遊具を備えた遊び場が残されることになったのです。
 先月18日、二人の幼児を連れて来られていた若いお父さんが「このお寺さんの広場で遊ばせることができるのでとっても有難いです。熊本から引っ越してきましたが熊本市内にはこんな場所はありません・・・」とお礼の言葉を頂きました。
 こうして、小さいころから仏様に見守られて遊ぶ、過ごすことが、子供達の宗教的情操を育てていくのだと思います。
 子供達は仏様の子供達です。子供達は、人類の宝物です。  子供連れの参拝は大歓迎です。
 
スポンサーサイト
【2010/01/18 19:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<常軌を逸脱した竹原信一阿久根市長・・・人権感覚の欠如も甚だしい | ホーム | 阪神淡路大震災から15年・1月17日は追悼の日>>
コメント
明けましておめでとうございます。ここの話に出てました「若い子連れの父」です。たまたまブログで見つけました。お観音さん(西安寺)に子どもを連れて行くようになって6年ほどになりますが、たくさんの地域の方々と知り合うことができました。何よりも、毎日毎朝、お参りに来られる方がいらっしゃることに感服しています。あのとき藤井さんからは、川沿いの柵の設置の経緯を伺いましたが、小さな子どもの親としては本当にありがたい限りです。これからもよろしくお願いします。息子さんが司法試験に合格されたそうで、おめでとうございます。
【2011/01/05 03:00】 URL | 若い父親 #-[ 編集]
明けましておめでとうございます。
ご無沙汰しておりますがお元気でお過ごしの様子何よりです。
 子供たちが健やかに育っていける環境を創ることは大人の責任です。
 これからも頑張りますのでよろしくお願いします。
【2011/01/05 19:01】 URL | 藤井慶峰 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/880-6cee6f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる