成人式で暴れる幼稚な新成人・・・若者よ大志を抱け
成人式で挨拶する市長を扇子で叩くそぶり・・市長、一喝
 毎年、新成人が成人式で暴れたり、飲酒運転で事故を起こして死ぬというニュースが報道されます。
若者に夢も希望も与えることができない社会の責任もあるのでしょうが成人式に参加する時位は「成人」らしくして欲しいと思います。
 
 成人式が新成人にとって魅力がないこともあるのかもしれません。
来賓あいさつを聞いていても多くの方々は、新成人を引き付けるだけの魅力は感じられませんから暴れる連中にとっては一つの抵抗なのかもしれません。
 しかし、暴れて逮捕されて自分が「成人」だということに気付かされることになるのは不幸なことです。

 私が成人式を迎えたのは35年前のことですが、北九州で迎えた成人式で同級生が居る訳でもありませんでしたから式には出席せずに当時、交際中だった彼女と山口県の萩市までドライブに行きました。

 御承知の通り、萩は長州藩の毛利家の指月城があり高杉晋作や久坂玄瑞他多くの幕末の志士たちを育てた松下村塾があり吉田松陰が育った町です。
 私の成人式は、その萩の城下で志士達の心を学ぶことであったような気もします。

 私は「世の中が悪い」と思うなら「世の中を変えようと思え、そして動け」と言い続けています。
そういう志を立てることこそが本当の成人ではないでしょうか。

 新成人の皆さんに私が伝えたいことは、
人間は、誰もが地球上に生命が誕生して一度として耐えることのない命、何物にも代えがたい命を頂いて生まれて来た。
 その命を決して無駄にしてはいけない。
 世の中がおかしい、夢が持てない、希望が持てないともし思うことがあったら自らそれを変える人間になろうではないかということです。若者よ大志を抱け。
スポンサーサイト
【2010/01/10 22:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<積雪で大変でした。 | ホーム | 水俣病からの責任逃れをしたい日本チッソ・・・汚染された経営陣>>
コメント
「若者よ 大志を抱け」

日本の将来を担う若者が、大きな志を持ち
人間味のある大人になってほしいと願う日々ですが、
それにはまず大人が良い後姿、手本を示すことの大切さに
気づかなければならないと思います。

そして
「成人式で暴れる幼稚な新成人」・・・確かに暴れることは幼稚で大人げない行動ですが、
それを頭から否定するのではなく、そのような心境にさせる大人にも原因があるのではないか
ということに大人も気づかなければならないのではないでしょうか?

若い力を暴力にするも平和に繋がる原動力にするも社会や大人の指導力の大きさに因るのではないかと思いますし、厳粛な式の場で暴れる勇気とエネルギーを違った形で表現できるような環境作りを大人は考えるべきだと思います。


「世の中がおかしい 夢が持てない、希望が持てないともし思うことがあったら 自らそれを変える人間になろうではないかということです。」
と藤井老師から素晴らしい言葉が若者に贈られておりますが
大人に振り回されない立派な新成人が沢山育ってくれることを願っております。

ニュースに取りざたされるような若者はほんの一握り
多くの若者は素直に育っていることは事実です。
経済優先の社会から働き甲斐のある心優先社会に変われば
きっと若者の力が十分に発揮できる世の中となるのではないでしょうか?

【2010/01/12 00:18】 URL | 妙昌 #-[ 編集]
 コメント有難うございます。
この若者達の親は大方40代、団塊の世代の子供たちが多いと思います。
 団塊の世代の人達は、戦後の何もない時代の中で一生懸命働き豊かさを求めてきました。 核家族化が進んだのもこの世代です。
 家庭での教育力が低下したこともあるようです。そういう家庭環境の中で育った子供が親になって益々子供の教育、躾ができなくなったということもあると思います。
 携帯電話やインターネットが普及し情報の氾濫する社会の中での子育ての弊害が現れているとも言えると思います。
【2010/01/12 00:46】 URL | 藤井慶峰(ふじい けいほう) #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/876-e54ffff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる