FC2ブログ
政治家のモラルと現代社会
 またまた国会議員の政治資金規正法に抵触しそうな事件がが発覚した。教育基本法の改定やいじめ、自殺、教育問題で「社会規範の確立」とか「社会秩序の確立」と言っていた伊吹文部科学大臣他、郷土出身の松岡利勝農林水産大臣他閣僚、地元選出国会議員まで家賃の要らない議員会館に何千万円もの事務所費を支出していたがごとき不正を行っていたことが明るみに出た。
 出していないものを出しているが如く見せかけてお金を誤魔化す事を法律用語では「詐取(さしゅ)」と言う。れっきとした「詐欺」と言う不法行為である。そんな常識的な認識の無い政治家が世の中を動かしていて良くなる訳が無い。政治家のモラルの低下は社会のモラルの低下に繋がると言う事だ。
 子供は親の言うようには育たない。するように育つのだ。口先だけで良いことを言っている者ほど子供達から信用されない。逆に馬鹿にされるだけだ。
 子供達は大人の悪いところばかりを真似て可笑しな方へと進んで行く。現代がまさにそういう社会なのだ。子供達が悪いのではなくて大人が悪いと言うことだ。
 宇土市議会議員が選挙違反で逮捕され、略式裁判(被告人が裁判官の前で起訴事実を認める)で罰金70万円と公民権停止5年の判決が下った。その後、当該議員は正式裁判を求めて控訴した。それに対する市議会の対応は、新聞報道によると、3ヶ月の繰上げ可能な期日(1月8日)の翌日の9日に全員協議会を開いて「辞職勧告決議案」を決議し本人に伝えたそうだ。その結果、当該議員は辞職を決断し控訴を取り下げたと言う。
 本来ならば、略式裁判で有罪判決が出た時点で市議会の全員協議会を開催し辞職勧告決議案を出すべきではなかったか?
熊日新聞で「繰り上げ当選をさせない為の控訴だ」という市民の意見と次点で繰り上げになる可能性があった候補者の「自分が選挙違反を告発したと言う噂があり、自分を繰り上げ当選させないための行為だ」という談話が載っていたが一連の流れを見ていると、それなりの「シナリオ」があったと言われても仕方あるまい。
 このところ、県知事の収賄による逮捕劇が続いたが、彼らは何故、業者の要求を聞かざるを得なかったのか?また、収賄と言う汚職に手を染めたのだろうか?
それは、先ず、選挙に多額の資金が必要だったことだ。借金したり資金援助を受けると金を返すか借りを返すかと言うことになる。
 一度でも不正行為に手を染めると「同じ穴のムジナ」でお互いが抜き差しならぬ関係になると言うことだ。
 以前にも「毒饅頭」のことを書いたが、毒饅頭の毒は一度食ったら決して抜けない。従って、心にやましい事がある為に正論を主張することすらできないと言うことだ。
 勿論、そういう政治家を選ぶ市民・国民の責任も大きいと言わざるを得ない。
 今回の選挙違反事件で検挙された有権者が22人だそうだが、貰った商品券は3000円程度だと聞いている。それに対して、課せられる処罰は、おそらく多額の罰金と公民権停止5年という重たいものになるだろう。職業については承知していないが高い代償ではある。
 勿論、夕張市のようなことになると(ならなくても税金の無駄遣いをすると)もっと高くて重たい代償を払わされると言うことだ。
スポンサーサイト



【2007/01/12 23:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<いのちを語る① | ホーム | 選挙違反による議員の辞職>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/87-431c5c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる