このレベルが標準的・・・田辺市議会
 新型インフルエンザで、市民に対して屋内行事の自粛を呼びかけていた和歌山県田辺市で市議会の議長、副議長の就任祝賀会が開催され、100人を超える市の幹部職員、議員が参加したそうで非難の声が挙がっているそうです。

特権階級の意識を持っているということでしょう。
「傲慢」と言わずして何といいましょうか。
 
 竹原信一阿久根市長がいう●●議員、職員はこの程度のものでしょう。
「経済的影響・・・を考えて」というのなら延期することもできたはずです。
公僕としての自覚があればこんな失態はないとおもいます。
新型インフルエンザで自粛のはずなのに祝賀会
スポンサーサイト
【2009/06/02 01:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<足利事件に見る冤罪の構図・・・奪われた人生 | ホーム | 阿久根市長選、竹原信一前市長再選>>
コメント
「このレベルが標準的・・・田辺市議会」

とありますが全くその通りだと思います。
恐ろしいことですね!!!
税金を食いものにして特権意識を振りかざすとは・・・愚かさに呆れます。
税金は私達の汗の結晶の一部。
自分たちの愚かさに気づいてほしいです。

田辺市議会に限らず、組織というのはこうなる可能性を十二分に含んでいるのだと思います。
高慢、傲慢・・・いただけません。
世のリーダーとして誇りをもてるよう心磨きをして戴きたいです。

税金はあくまでも公的資金。
それを弁えず、まるで私的なものと勘違いしているかのような行為は許されません。

田中正造の精神を見習い税金が有効に使われるよう願うばかりです。
、議員は奉仕の精神を学び、実践せてほしいです。
【2009/06/03 23:36】 URL | 妙昌 #-[ 編集]
 若い頃は「議員は素晴らしい人たちがなるのだ」と思っていました。
ところが、ヤクザ顔負けの喧嘩や脅し、タクシー強盗、暴力事件はやるし・・・とんでもないのが議員だということが分かりました。
 わが町にも、元組員や今でも組に出入りしている議員がいるそうです。
結局、市民は候補者の人間性とか資質では選ばないのです。
地縁、血縁と金で選ぶのです。
 候補者は、地域の有力者に金を渡したり酒食のもてなしをして票のとりまとめを依頼します。
運動員や候補者本人が商品券や現金、ビール券など配って「買収」するのが当然の如く行われています。
 首長も何にも分からない議員、思考能力のない議員が多いほど議会運営がスムーズにいくから助かるのです。
 黙って「賛成」と言ってくれる馬鹿議員ほど有り難いと言うことです。
 だから、本当に市民のことを考える阿久根市の竹原市長は「無能議会は不要」と主張するのです。

 自分のことしか考えない政治家は不要です。
 矢祭町のように議員報酬を「日当制」にすれば、本当に普通の人がボランティア精神で活動するはずです。
【2009/06/04 00:59】 URL | 藤井慶峰(ふじい けいほう) #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/723-feb532fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる