マスコミの民主党攻撃は見当違い、国民を敵に回すのかマスコミ各社。
 二次補正予算を衆議院で強行採決した自公連立政権に対抗してあくまで「定額給付金」を予算案から外すよう求めている民主党は参議院での審議入りを拒否しています。
 それに対して、マスコミが寄ってたかって民主党攻撃を始めました。
 世論調査の結果、70.5パーセントの人が反対だと言う定額給付金を強行しようとする自公連立政権こそ批判されるべきであります。
 今の二次補正予算を参議院で否決しても直ちに衆議院で再議決すれば成立する訳ですから参議院での審議拒否は当然のことだと思います。

 マスコミの民主党攻撃は、資本家と自公政権とその政治家、官僚利権の温存に手を貸す為の手段だとしか思えません。
 マスコミ自体も、派遣社員や業務委託、番組制作の委託をやって経費削減を行っていますから「派遣反対」はやがてわが身に降りかかってくるということでしょう。
 政権交代を望まないマスコミを含めた資本家の意図が民主党攻撃の本質でしょう。
スポンサーサイト
【2009/01/15 10:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ガザ地区の封鎖解除を求める署名にご協力ください | ホーム | 渡辺喜美議員は民主党と連携するべきではないか (1月15日追記あり)>>
コメント
私はマスコミが何と言っているかは知りません。感じたことを正直に書かせていただきます。
私は前回の選挙までずっと自民党を支持してきました。戦後の復興と繁栄に果たした自民党の功績は大きなものがあると思います。しかし、自民党はすでに社会的使命を終えたと思います。終えただけでなく、長期にわたって政権の座にあり続けたため、政官民の癒着や世襲議員の増殖など、国家社会の利益を損なうガンになり果てています。民主党には、次の選挙で政権交代を期待しています。そのうえで申し上げます。

予算案は、衆議院で可決し参議院で否決されたら、衆議院に差し戻し3分の2以上の多数で再可決されたら成立するというのがルールですから、それには従うべきです。国民の70%が反対する「定額給付金」を強行したとしてもルール違反ではありません。その是非は、国民が次の選挙で判断することで審議拒否の理由にしてはならないと思います。

審議を拒否することは、いかなる理由があっても、民主主義の否定です。憲法で定めたルールは守らねばなりません。
《目的が正しいから手段はルール違反でもいい》というのは危険な考えです。そのような考えが暴動や革命につながることの反省から民主主義のルールが確立されたのですから、ルールだけはしっかり守らねばなりません。自分たちの意見が通らないから審議を拒否するということは正当化できないと思います。自民党政権の支持率が20%を切るところまで落ちてきているのに、民主党の支持率が思うほどには上がらないのは、こういうところにも原因があるような気がします。民主党の冷静な対応を期待します。
【2009/01/17 08:58】 URL | カレエダ #-[ 編集]
 貴重なご意見を有難うございます。
民主党も参議院での予算審議を始めることになったようです。
 論戦を戦わせてもらいたいものです。
【2009/01/17 23:14】 URL | 藤井 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/618-4b3f1a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる