東国原宮崎県知事・・・どう動くか?
 宮崎1区選出の中山成彬衆議院議員が近々に行われるだろうと予想される衆議院解散総選挙に出馬しないことを表明され後継者は誰か?ということが話題になっています。
 その候補者に上っているのが宮崎県知事の東国原氏です。
 マスコミでは、6日の朝刊で「出馬しない」と載っていましたが、夜のニュースでは本人の口から「今のところは出ないと言ったが受け取り方の問題だ・・・」などと出馬もあり得ることを匂わせていました。
 地元の宮崎県民の反応は、報道各社が緊急調査をやった結果、8割から9割の人は「反対」で「県知事として頑張って貰いたい」と思っているようです。
 本人の言動を見ていますと、明らかに「国政へ」という思いを持っているように感じます。
本人は「県民が国政で頑張れ・・・」と言ってくれたら出たいような感じです。
 常識として、県知事を途中で投げ出すことはやってはならない事でしょう。県民の付託によって選挙で選ばれた訳ですから少なくとも一期4年は最後まで勤めるのが義務だと思います。
 もう過ぎた話ですから公表しますが、3年前の郵政解散総選挙の時に、この四区の民主党候補として出馬の話が来ました。
 私は、市議会議員の一期目で、まだ1年の任期を残していました。一応、後援会の役員会を開いて相談し「市議の一期目で辞めるのは有権者に失礼だろう」という当然の結論を出して辞退させていただきました。
 知事という立場は、市議とは比較にならない重責のある仕事です。
一度就いたら自分の思い通りにはならない立場だということを自覚すべきだと思います。
 もし、知事を辞めて衆議院選挙に出たら、それだけで一気に県民の期待を裏切り信頼を無くす事は間違いありません。
 先だって、引退を表明した小泉元総理が「次男を後継者として出馬させる」と言った途端に、小泉元総理を支持していた人たちの中でも「やっぱり唯の人だった。がっかりした」と落胆していました。
 私は、元々史上最低の総理大臣・根性の腐った人間としか見ていませんでしたから「やっぱり・・・」と思っただけですが。
 ただでさえ、今の自民党から出馬するのは格差拡大と福祉の切り捨てによって苦しんでいる地方の人々の期待を裏切ることになることは間違いないと思います。
 東国原知事の正しい判断を期待しております。
スポンサーサイト
【2008/10/07 00:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<王監督お疲れ様でした。感謝感謝です。 | ホーム | 法泉寺のホームページ・小崎侃山頭火句集に作品を追加しました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/542-98179763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる