大分県教育委員会の「採用取消処分」に異議あり
 大分県教育委員会は、この二年間に採用試験の不正操作によって採用されたと見られる約40人の教師の採用を取り消すという方針を打ち出しました。
 しかし、現実的には、答案用紙も破棄されていますし関係書類は警察に押収されていますから直ぐに処分を下すことは難しいと思います。

 採用された教師の中には合格ラインに到達していた人、親や第三者が採用に際して口利きを行った事を知らなかった人もいるでしょうから、短絡的に「採用取消処分」というのは如何なものでしょうか?
 更に、既に教師として実働しておるわけですから生徒や保護者との人間関係も出来上がっていることでしょう。

 また、採用試験の点数が良かったから良い教師とは言えません。
 教師という仕事は、人間と人間のぶつかり合い、学び合いですから、子供を教育する姿勢や人間性を問われなければなりません。
 成績がどんなに優秀であったとしても、社会性が欠如していたり、人間性に問題があれば教師としては不適格でしょう。

 不正採用された教師に対しては、現状を踏まえ、本人の教師としての適正、子供達や保護者の意見も把握しながら少なくとも年度末までは猶予を与え、再起の機会も与えるべきではないでしょうか。

 教育委員会の「直ちに採用取消」という決定は、あまりにも拙速ですし、お粗末と言わざるを得ません。
 こういう教育委員会だから不正が起きるのだと思います。
スポンサーサイト
【2008/07/17 11:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<母の祥月命日・・・父母恩重経を読んで回向する | ホーム | 大分県教育長・・・やっぱり関わっていました>>
コメント
2007年度2008年度の教員採用試験では約4割が点数をかさ上げされて教員になった事が警察の捜査で明るみに出ています。おしゃるとおり不正合格者全員を取り消し処分にするのは乱暴すぎるという意見も保護者からも出ているようです。理由は子供が混乱する?そして不正合格者の中にも高い倫理観を持った教師がいるはずだ?でした。はたしてそうでしょうか?少なくても子供たちは先生が変わっても順応出来るでしょうし、いきなり担当が替わったとしてもインチキしたからいなくなったのよと、悪いことをしたら、許されないという本当の社会のルールを教える事になると思います。また不正合格者の中には高い教育論者がいるかもという意見。少なくとも私は現時点で、誰一人として自ら辞表を口に出す教師がいない時点でそれもないと思います。
本当に教師を誇りをもってやりたいのなら、清く辞職し、そして再度教員試験を受けて合格してもらいたい。私はそんな教師に自分の子供達を預けたい。


【2008/07/17 12:14】 URL | #-[ 編集]
こんばんは。またお邪魔しました。^^
この件に関しては、私も上のかたとだいたい同意見です。
一度崩れた信頼関係は、立て直すのはとても困難かと‥^^; 疑惑の目を向け(られ)ながら習うというのは、「両者」にとって不幸なことかもしれません。小中学生などの受験とかならともかく、大人の就職ですから、本人が知らないというのも考えにくいかと思います。
これからは、とにかく子供たちだけには恥ずかしい大人の姿を見せることのないようにして頂きたい‥ただただそれに尽きます。


【2008/07/18 22:16】 URL | ココロ #mQop/nM.[ 編集]
 コメントありがとうございます。
ご指摘の通り、不正をして採用試験に合格するような人間は教師として失格だとは思います。
 大分県の場合、規則に反して答案用紙を半年で破棄しています。これは、証拠を残さない為の行為と思います。
 不正行為を行ったことを認識している教師は、自発的に辞表を出すか名乗り出て処分を待つべきでしょう。しかし、本人が知らないところで親や第三者が不正を依頼して合格している場合にはその不正行為の証明をすることは難しいと思いますし、場合によっては「冤罪」を惹き起こす可能性もありますから慎重にするべきだと思います。
 
【2008/07/19 01:48】 URL | 藤井 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/471-a6fca3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる