FC2ブログ
正義の判決・・・諫早湾干拓の開門命令・・・佐賀地裁
 今日の午前10時より佐賀地裁で開かれた「潮受け堤防撤去訴訟」の判決公判で、神山隆一裁判長は、南北排水門の5年間の常時開門を命ずる判決を下しました。
 諫早湾の干拓潮受け堤防工事が始まったのは、1992年の10月ですが、工事が始まった直後から有明海の異変が起きました。
 私は、諫早湾と雲仙岳を挟んだ島原半島の南側の西有家町に住んでおりました。アマチュア無線の仲間に諫早湾周辺でタイラギ漁の漁師親子がいました。
 無線で話をしていると「海底に泥が堆積してタイラギが死んでしまった」と言うのです。やがて、タイラギだけではなく他の魚介類も漁獲高が激減するようになって漁師では生活できなくなって次々と漁師を辞めて言ったそうです。
 中には、諫早干拓の土木事業で生計を建てようと土木事業に転進した人もいました。
このブログに以前にも書いたことですが、干潟には、ゴカイや貝、様々な生き物が無数に生息しています。それらの生き物は、汚い水を浄化してくれるのです。
 以前、九州発見塾で、鹿児島大学の佐藤正典教授はペットボトルの中に汚れた海水を入れ、あさり貝を入れて水を浄化する実験をして見せてくれました。
 一匹のアサリ貝は1時間に5リットルの水を浄化してくれるのです。また、多くの魚介類がこの干潟で産卵し命を伝えていたのです。その命の連鎖を断ち切ったのが即ち「ギロチン」だったのです。
 諫早湾が潮受け堤防(ギロチン)で締め切られてから、乾燥しひび割れていく干潟と無数に広がる魚介類の屍の写真を見られた方もおられると思いますが、「いのちのゆりかご」は「海の墓場」に変わって行きました。
 私は、その無残な写真を見ながら「政治家や諫早湾の埋め立て工事を進めている関係者達はこの写真を見ているのだろうか?何も感じないのだろうか?愚かなる者達」と怒りと虚しさを感じたものです。
 開門調査を求める有明海漁民や関係者の声に耳を塞ぎ、心を閉ざしてきた国に対して佐賀地裁は
「開門調査を妨害している」と断罪しました。これは、ギロチンによって命を奪われた魚介類の魂の叫びが裁判長の心に響いたのだと私は思います。
 私も、何度も諫早干拓に反対する集会や勉強会にも参加し、諫早周辺のお寺に説教に行った時には、諫早干拓が環境に及ぼす悪影響」についても話をしてきました。
 原告2500人の切なる願いがやっと裁判長の心に届きました。
 私も、「常時開門すれば必ず元の干潟が蘇る」と言い続けていました。
 長崎県は「水害が起きる」と言っていましたが、大雨の時は、潮時を見ながら水門の開閉をして調節すれば良い事です。また、農業用水は周辺の河川から取水できるはずです。
 国は、この判決を真摯に受け止めて控訴することなく速やかな開門調査をするべきだと思います。
 
スポンサーサイト



【2008/06/27 20:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<写経会のお知らせ | ホーム | 恥しいと思わないか?落書き大学生とタクシー接待汚職役人>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/454-22bfe50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる