FC2ブログ
四国高松の喝破道場理事長野田大燈老師祝賀会
20080515202918
20080515202916
20080515202914
20080515202912
20080515202909
今日は、仏教伝道文化賞を受賞された高松の野田大燈老師の祝賀会に高松に来ています。祝賀会が終わりましたのでこれから帰ります。

 (追記)野田老師は、香川県高松市の五色台に報四恩精舎という寺院を建立、喝破道場という青少年の育成道場を開設、若竹学園という情緒障害児短期療養施設を開設、また、青年の自立施設を最近開設されるなど、素晴らしい教育者であり宗教者であります。
 また、5年間に亘って、大本山総持寺の後堂という修行僧の指導者としての重要な役目を勤められた方であります。
 今日までの様々な功績が認められ、財団法人仏教伝道協会から「仏教伝道文化賞」を受賞されました。数年前にも、「正力松太郎賞」も受賞された方であります。
 昨日の午後6時から高松市内で祝賀会が開催され、ご案内を頂きましたので参加しました。
 会場に着くと、野田老師が「遠方からわざわざおいでいただき有難うございます」という勿体無いねぎらいの言葉をいただきました。
 私は、「とんでもない、こちらこそご案内いただき有難うございました。この祝賀会は、二度とありませんから・・・」とお答えしました。
 人生は一期一会です。
 16日は、寺の仕事もですが、午前11時から宇城市のホワイトパレスで西日本製鋼労働組合の結成30周年記念式典があり、民主党の4区の代表としてご案内を受けておりましたので、正直なところ野田老師の祝賀会の参加には迷いもありましたが、インターネットで路線を検索したところ、高松駅発21時9分の電車に乗れば、新幹線、特急有明を乗り継いで熊本に午前1時30分に着くことが分かりましたので参加を決断しました。
 正に人生は、一期一会です。野田老師の祝賀会に参加して多くの人達と祝福できたことを嬉しく思いました。
 野田老師は61歳になられますが、これから先、もっもっと素晴らしい活躍をされ功績を残される方であります。
 私も、「見習わなければならない」と思いました。
スポンサーサイト



【2008/05/15 20:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<西日本製鋼労働組合結成30周年記念式典と「ご安全に」という挨拶 | ホーム | 中国・四川省の大震災、早期救出を願う>>
コメント
お疲れ様でございます。
野田大燈老師の祝賀会に遠路遥々熊本から高松へ。さぞかし野田老師も感激されたことでしょうね?
野田大燈老師と言えば、大本山總持寺の前・後堂老師。雲衲さんを指導する重要なお役目にあったお方。このような高僧からお招きを戴いた藤井老師、これまでブログを読ませて戴き、自然に頷けました。
共鳴するものをお持ちなのですね!
【2008/05/15 23:05】 URL | 妙昌 #Lx03s14c[ 編集]
昨夜、本箱から野田老師の御著書「いちばん大切なこと」を発見致しました。まだ御老師が總持寺・後堂として御活躍中の頃に御本山のお友達から戴いたものでしたが、藤井老師の御著書「美しい地球と未来を子供たちに」との共通点が多分にあり感激を新たに致しました。この乱れた世の中を変えたい一心、僧侶として研鑽を積み、実践し、禅的発想で生活の営みを奨めていらっしゃいます。この野田老師の本の中に『「ある受刑者と仏心」と題して この道場を紹介したのは(覚醒剤常習者を)K刑務所で教誨師をされている、同じ曹洞宗のA老師でした』と書いてあるのですが、このA老師とは藤井老師ではないでしょうかか?
禅的発想で生活を営むことの大切さを奨めていらっしゃいます。
【2008/05/16 19:14】 URL | 妙昌 #-[ 編集]
法泉寺の和尚さんは、なんと密度の濃い人生を送っておられることか! 感嘆いたしました。
【2008/05/16 19:34】 URL | カレエダ #-[ 編集]
 野田老師のその教誨師は?です。その本は、読んでないです。ごめんなさい。

カレエダさん、私も四国まで日帰りは考えたことなかったですよ。今回ばかりは仕方なかったです。この御老師は凄いです。
【2008/05/16 20:14】 URL | 藤井 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/422-7f6b327d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる