4月8日は、お釈迦様のお誕生日
 昨日は、お釈迦様のお誕生日、花祭りでした。
拙寺は、13日の日曜日に法要とコンサートを開催しますが、昨日は、兼務しております、宇土市松原町の西安寺(松原の観音さん)の花祭り法要でした。
 西安寺は、檀家が一軒もありませんが、地元の信者さん達が清掃からお接待まで全てやってくれますので、私は、法要と法話をしてご馳走になるだけで済みますからあり難い事です。
 携帯で花御堂の写真をとって添付すれば良かったのですが・・・うっかり撮影せずに帰ってきました。
 
 お釈迦様の、誕生仏は右手は天を指し、左手は地を指しています。
この像の姿は、お釈迦様が、誕生して右手で天を指し、左手で地を指して「天上天下 唯我独尊」と言われたという故事に倣ったものです。
 私は、このお釈迦様の言葉を「世界最古の人権宣言」と言っております。
「天の上にも天の下にも、唯我独り尊し」と言うこの「我」とは、この世に生まれし全ての人間、ひとりひとりのことであります。私でもあり、このブログを読んで頂いているあなた自身のことであります。
 つまり、「私人間は何ものにも代え難い尊い命をいただいて生まれてきたんだ」ということを宣言されたのがこの言葉なのです。
 現実社会では、理不尽な偏見、差別、いじめ、暴力など人権を蹂躙することが止む事がありません。
 仏教は、「自分が大切であれば、同様に他人も自分が大切なのだから傷つけてはいけない。尊重しなければならない」と教えるのです。
 戦争に対しても「殺すことなかれ、人をして殺さしむることなかれ」と教えますから「非戦」なのです。
仏教徒は、自ずから「平和主義者」と言えると思います。
 今、世界的な話題になっているチベットの騒乱は、中国が占領支配を続け、チベット民族を弾圧してきたことに対するチベット民族の怒りが爆発したのだと思います。
 中国政府には、チベットを中国の一部として支配することが正しいのか否かを考えれば解決への展望は開けると思いますが、暴力による弾圧では決して解決はしないでしょう。
スポンサーサイト
【2008/04/09 07:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<第11回花祭りコンサートのお知らせ 明日の日曜日です | ホーム | ホークス対オリックスの公式戦に行きました>>
コメント
お釈迦様のお言葉を「世界最古の人権宣言」とは人権問題に取り組んでいらっしゃる藤井老師らしい表現ですね。素晴らしい表現だと思いました。自分の尊さ、他人の尊さをお互いに認め合う。即ちお互いの違いを認め合うことの大切さを知ることでしょうか?
他人を押しのけて自分を主張するのではなく、相手を尊重した上で自分の主張をすることでしょうね?。
【2008/04/11 21:50】 URL | 妙昌 #Lx03s14c[ 編集]
その通りですよ。
自分が大切だから他人も同様に自分が大切だという事です。
【2008/04/12 00:47】 URL | 藤井 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/390-bf5808d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる