FC2ブログ
継母の祥月命日
 今日、3月26日は継母の祥月命日です。
お昼に霊供膳と果物やお菓子をお供えしてご供養しました。
平成6年3月26日に74歳で亡くなった継母は、生母が亡くなってから2年後に来てくれましたが一番下の私が小学校6年生で、元気盛りの息子4人に娘1人をいきなり育てることになりさぞかし大変だったと思います。
 生母が亡くなったのが昭和39年、東京オリンピックが開催された年の7月18日でした。
乳がんから骨髄腫、肝臓癌へと転移し長い闘病生活を送って亡くなった母への思いが強く、継母に対して「お母さん」と呼ぶことが出来たのは19歳の時で親元から離れてからのことです。
 生母とも継母とも親しかった檀家のお婆ちゃんが今年の1月8日に100歳で亡くなりましたが、そのお婆ちゃんが私が和尚になつたことを大変喜んでくださり生前の継母との思い出を語ってくれたことがありました。
 「あんたのお継母さんがなぁ・・・あんたが『お母さん』と初めて呼んでくれた時、たいぎゃな(大変)喜んで私達に『慶峰さんがお母さんと呼んでくれた・・・初めて呼んでくれた、こがん(こんなに)嬉しかことはなか・・・』と涙を流しながら話なさった・・・」と当時の事を振り返りながら話してくれました。
 また、私が2年間の修行中は毎日、私の為に蔭膳を作っていてくれたそうです。
 この話を聞いた時、私も感激して泣きました。
 反発ばかりしていた息子達を育てるのはさぞかし辛い事だったかもしれないと思います。
姉は当時中学生でしたから母親が一番必要な時だったでしょう。継母を随分助けていたようです。
 親子として生まれてくることは計り知れない縁があってのことです。こうして、継母子として巡り合うことも同様だと思います。
 継母の祥月命日に改めて感謝の思いを強くしました。

 現実社会は、親が子を虐待したり殺したり、或いは、子が親を虐待したり殺したりと浅ましいものがあります。こんな不幸なことはないと思います。
 科学技術が発達し、生活が便利になったことによって子育ての苦労は随分軽減されましたが、逆にその事が親子の魂の結びつきを弱くしているのではないかと感じます。
 親に10恩ありと申しますが、子育てに手を抜くことが恩を軽くしているのではないでしょうか。
スポンサーサイト



【2008/03/26 17:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<揮発油税の暫定税率(1㍑25円)が明日で期限切れ | ホーム | 熊本県知事選挙、残念な結果に終わる>>
コメント
こんばんは。
啓田・恩田、悲田の「三福田」を説いていらしゃる藤井老師、実践力の大きさを感じます。

昨日の大本山總持寺・月例法話会、村上和光老師の御法話の中にも「一番身近な先祖は両親です」とありましたが、両親を亡くしている私にとりましてこの言葉は大変有難く、親があってのこの自分1!感謝せずには居られません。

また「苦しみも辛さも受けとめ方次第で幸せの縁に変えることが出来る」とも言っておられましたが、多感期の子供を立派に6人もお育てになられた継母様の根底には、このような捉え方がお有りだったのでしょうね?
偉大なお方でした!
【2008/03/26 21:17】 URL | 妙昌 #AQy1kDuE[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/380-60ecca6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる