FC2ブログ
教師達の人権学習
 今日は、熊本市立松尾東小学校の教職員の人権学習会に講師として行って来ました。
先生達は、子供達の授業が終った後の午後3時半から4時50分まで熱心に人権学習に取り組まれました。
 研修のテーマは、ハンセン病に関する人権問題についてでした。
最初に私も製作委員として携わった曹洞宗人権啓発ビデオ「ハンセン病問題、私たちが問われているもの」を見ていただき、私自身が関わった具体的事例を挙げて啓発活動の重要性を話しました。
 療養所で暮らしておられる方々は平均年齢も77歳を超えようとしています。
1人でも多くの入所者の方が故郷へ自由に帰れる日が来る事を願わずにはおれません。
スポンサーサイト



【2008/03/03 21:38】 | ハンセン病 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<和尚の本分・・・慈悲行の人 | ホーム | なぜ・・・政治の世界へ入ったのか?・・・こうとしか生きようのない人生がある>>
コメント
老師のブログ、拝見させていただいております。大変、勉強になります。
老師の行動力、社会問題、人権問題への研鑽の深さ、私も見習わなければなりません。
更なるご活躍を祈念申し上げます。   合掌

【2008/03/04 20:44】 URL | 定直 #-[ 編集]
5~6年前でしょうか、私もそのビデオを初めて拝見したときにはかなりのショックを受けました。業病、天刑病、癩病、浮朗癩、大智慶論、国辱・・・恐ろしくなるような言葉が次々と出てきて、戦時下の悲惨な時代の様子が映像化されておりました。今尚ハンセン病で療養所生活を強いられている元患者の方やその家族の方々の苦悩は計り知れないものが有り、最後に「人間性を取り戻さなければならないのは宗教者では?」更に「なぜ謝罪をしなければならないのか」との問いかけには言葉を失いました。

このように太平な世の中であっても、人権を侵害され差別の中で生きていかなければならないこの方々の為に今何を成すべきなのか真剣に考えなければならないという思いに駆られております。

また昨夜のTV番組では教師間のいじめが放映されておりましたが、とても信じたくない事実に驚きを隠せませんでした。いじめも人権を無視した行為です。このような教育現場で育つ子供たちへの影響が心配されますが、指導者の質の向上を願わずには居られません。
【2008/03/05 22:25】 URL | 妙昌 #Lx03s14c[ 編集]
 私も、人権問題を自らの課題として取り組むまでは「他人事」と考えていました。
 「自分は差別していない」「檀家には地区は無いから関係ない」という間違った意識を持っていました。
 現実は、自分が差別者であることに気付いていなかったのでした。人権問題に取り組む事も「和尚の本分」だと思います。
 現代のような格差が拡大していく社会の中では、差別は、無くなるどころか陰湿かつ巧妙になります。だからこそ、尚一層の取り組みが必要なのだと考えます。
【2008/03/06 00:45】 URL | 藤井 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/367-8fdfda0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる