球磨村一勝地の意足院様
200802051821002
20080205182100
20080205182100
小学校と中学校に挟まれた所にある意足院様です。
 小学校は全校生徒で60名足らずという小規模校です。やはり、過疎化の波は予想以上に急激に押し寄せているようでした。
 午後1時から約30分の法要後、40分から2時30分まで、大般若祈祷についての話をして幸福をつかむ為の種を播く三福田について話をしました。
 先ず、敬田・・・生かされている命です。多くの天地自然の恵みに感謝して生きる事。慎みを    持って暮らすことです。
    お釈迦様は「人々、大いなる非り 驕奢第一の非なり」と奢り高ぶる事を戒めておられ    ます。
 恩田・・・受けた恩を忘れない。私達は毎日借りを作って生きています。人間は、社会の中     で一人で生きていく事はできません。この命も、親からいただいた命です。この命に     は、地球上に生命が誕生してから一度として絶える事のない命をいただいてきました。
    また、常に恩恵を受けて生かされているということです。全ての恩を忘れずに報恩の     日々を送る事です。
 悲田・・・慈悲の心を常に持って暮らすことです。大地から水分を取ったら砂漠になります。     人の心から優しさ、慈しみの心を取ったら鬼になります。
    「容顔をもって人に接すべし」と道元禅師はお示しです。
 「傀儡子(くぐつし)の肩に掛けたる人形箱 仏出そうと 鬼をだそうと」これは、一休禅師の歌です。人の心の有様を読まれた歌です。どうせ出すなら仏の顔、優しい顔を出して生きていきましょう。

 参詣者は、120人程度でした。最初から「今日は、NHKのちりとてちんに負けない楽しい話をします。間もなく午後二時ですから一番眠たい時間になりますからお休みになりたい方はどうぞ遠慮なくお休み下さい。私も、勤めて起してあげますが最後まで起きなかった方には、特別サービスとして、枕経を挙げて上げます」というと先ず、大爆笑でした。
 今日の話は、爆笑の連続でしたから、誰一人居眠りされる方はおられませんでした。
 話している私自身も楽しい話でした。終ってからお寺の直ぐ近くにある温泉センター「かわせみ」に行ってゆっくり温泉に入って帰りました。
スポンサーサイト
【2008/02/05 18:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<東京行きでした。 | ホーム | 球磨村一勝地の意足院の説教>>
コメント
お疲れ様でした。
演題は?
聴衆の反応は如何でしたでしょうか?
爆笑の御法話でしたか?
【2008/02/05 19:19】 URL | 妙昌 #Lx03s14c[ 編集]
ブログに書いたとおり、爆笑の連続でした。
三福田は先日、本山で話した内容ですが、話材は同じ話も使いましたが幾つかは別の話を入れました。
 特に、本山で引用した「出会いと惜別」の雲泉寺様は町内ですから使いませんでした。
 
【2008/02/05 22:13】 URL | 藤井 #-[ 編集]
「最後まで起きなかった方には、特別サービスとして、枕経を挙げて上げます」・・・PC前の私も思わず一人爆笑でした。
こんなやわらかい心の藤井老師の御法話ですから、眠気など襲うはずはありません。
爆笑の渦!!!でしたでしょうね?
皆さん、三福田を脳裡に焼付け福を戴いてお帰りになられたのではないでしょうか?
【2008/02/06 21:46】 URL | 妙昌 #Lx03s14c[ 編集]
 高齢者の皆さんには、楽しい話が一番だと思います。「また聞きたい」と思わせる事です。そうしたら、布教師の名前を見ただけで参拝客が増えますからね。これも、呼んでいただくお寺様に対する恩返しですよ。
 かつては、私の追っかけさんもおられましたけどね・・・この頃は、近くでお説教する機会が少ないから会いません。
【2008/02/07 00:27】 URL | 藤井 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/348-ddd719aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる