FC2ブログ
謹賀新年
 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
また、昨年中にご親族を亡くされた方にはお悔やみを申し上げますと共に今年が良い年になりますようお祈り申し上げます。

 「門松は 冥土の旅の 一里塚 めでたくもあり めでたくもなし」これは、一休禅師が詠まれた句であります。
「正月早々、縁起が悪い」とお叱りを受けるかもしれませんが、現実問題として、私達人間は、生まれた途端から1分1秒、時間と共に老いて行き着実に死への道を辿っているのです。
 もう既に初詣に行かれた方も多いかと思いますが、神社やお寺にお参りして様々な願い事をされると思います。
 「健康で長生きしますように」、「病気が治ります様に」、「ぽっくり行きます様に」、「宝くじが当りますように」、「家族が幸せであります様に」、「受験に合格します様に」などと様々な願い事があるでしょう。
 「長生きを祈る間も減る命」と申しまして、「長生きしますように」とお参りしている間も確実に命は減っていくのであります。
 私は、決して「長生きを祈るな」と言っているのではありません。儚い命、「一寸先は闇」と言う様に、明日はどうなるか分らないからこそ、生かされているこの命、この時を大切に生きていかなければならないと申し上げたいのです。
 これは、極当たり前のことではありますが、それがなかなかできないのが人間でありまして、過去を振り返って「ああしとけば良かった」、「こうしなければ良かった」、「こうすれば良かった」と後悔をするのであります。

 禅の教えに、「随処に主となれば立処即ち皆真なり」という教えがあります。自らが生きるその場所、その時を精一杯正しく生きることが本来のあるべき姿であると言うことです。
また、禅の修行では「只管打座(しかんたざ)」と言いまして「ひたすら座る。坐禅することに徹する」ことを言います。
 お釈迦様は、坐禅をしてお悟りを開かれました。坐禅に徹する時、それは、坐禅に徹する修行者がお釈迦様に成ると言う事です。
 今年をどう生きるのか・・・この三が日、しっかりと考えて見ましょう。
 年頭に当りまして愚僧からご挨拶を申し上げました。
 皆様、ご家族ご一同様のご健勝をお祈り申し上げます。  合掌
スポンサーサイト



【2008/01/01 10:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<三元大般若祈祷 | ホーム | 正月準備と除夜の梵鐘と大般若祈祷会>>
コメント

 【「門松は 冥土の旅の 一里塚 めでたくもあり めでたくもなし」

。儚い命、「一寸先は闇」と言う様に、明日はどうなるか分らないからこそ、生かされているこの命、この時を大切に生きていかなければならない。】
仰るとおりだと思います。死の裏づけがあって初めて生は輝くと言われています。正月から縁起でもないどころか正月にふさわしい話だと私は思います。いいお話を有難うございました。
 
  カレエダ
 
【2008/01/03 01:39】 URL | カレエダ #-[ 編集]
 ありがとうございます。
今日から本格的な年始回りです。
頑張って行ってきます。
【2008/01/03 09:15】 URL | 藤井 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/323-63a6694c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる