FC2ブログ
社会保険庁関連法案による「救済」茶番劇
 政府が駆け足で成立させようとしている「社会保険関連法案」の一つの目的は、誰のものか分らない5000万件を越えるデータとそのことによって正当な年金給付を受けられない権利者を「救済する」ことにある。
 皆さんは、どう考えられるのでしょうか?
私も、社会保険(厚生年金と健康保険)制度に加入しています。毎月、銀行口座から自動引き落としで保険料を払っていますが、これまで二度、口座の残高不足で引き落としできなかったことがありました。
 私は、全く意識していなかったのですが社会保険事務所から「銀行振込み用紙」が入った納付書と赤文字で「督促状」と書いた葉書の「督促状」が同日または一日違い程度で届きました。
 一般市民の常識として、納付書が届いてから少なくとも1週間か10日位の余裕はあるものと考えるのではないでしょうか。
ところが、立て続けに「督促状」が届いくのですから、社会保険事務所のやり方にはめったに腹を立てない私も、怒り心頭に達し、担当者に抗議の電話をしました。すると担当者曰く「規則で直ぐに出すようになっています」と言うのです。
 私は、「常識として納付書と督促状が間髪入れず届いたらどんな気持ちになるか考えてみろ・・・」と抗議しました。
 その後、一度引き落とせなかったことがありましたが、その時は、社会保険事務所の担当者から電話にて「お忘れかと思いまして電話しました・・・」と柔軟な対応でありました。
 さて、「規則ですから」と保険料の徴収には有無も言わせぬ社会保険事務所が、5000万件を超える被保険者の情報を正確に管理せずに「放置」していたことが許せるでしょうか。
 正確に管理するのは社会保険庁の義務であります。これがいい加減なことをしていたのは怠慢であり、故意に放置していたとすれば「背任」になるのではないでしょうか。それを政府は「救済」という言葉を使っているのです。この事件の加害者は、政府の所管する一行政機関である社会保険庁でありますから「救済」ではなく「補償」であるべきです。被保険者と受給権利者は「被害者」なのです。
 それをあたかも、政府が「助けてやる」と言わんばかりの対応には「国民を馬鹿にするな」と言いたいと思います。
 皆さんは、どうお考えでしょうか?
 また、社会保険庁は、国民が納めた保険料を湯水のごとく浪費し、グリーンピアや国民年金保養所などを全国に造って天下りし、経営努力もすることなく放漫経営で、悉く潰して国民に迷惑を掛けています。
その上に、数年間、勤めただけで莫大な退職金を貰っているのです。彼らの給料、退職金は、皆国民が納めた保険料であり、税金であります。
 この官僚たちこそ「売国奴」であり「非国民」です。この際、こういう官僚達にも責任を負わせて退職金の返還や損害賠償の責任を負わせるべきです。
 
 
 
スポンサーサイト



【2007/05/31 16:32】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
<<島原普賢岳大火砕流から16年 | ホーム | 農水大臣の自殺・・・政治と金>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/174-5177882e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
社会保険庁
社会保険庁社会保険庁(しゃかいほけんちょう、Social Insurance Agency)は、厚生労働省の外局。政府が管掌する健康保険事業、船員保険事業、厚生年金保険事業、国民年金事業等の運営を任務とする行政機関。長は社会保険庁長官。地方支分部局として都道 しおりの記録【2007/06/06 08:52】


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる