中口議員の一般質問、宇土市土地開発公社監査請求について副市長の答弁
住民監査請求に係る答弁

  中口議員同様、私もこの記事を見てびっくりしたものの1人です。
 と申しますのも、今回の住民監査請求、どういうタイトルで提出されたかといいますと正式には「宇土市土地開発公社理事長池田信夫に関する措置請求」となっています。しかし、当事者である私には1回の取材もないまま記事が掲載されたということ。こういった時期だからこそ慎重にすべきであると思い、これに対しては熊日宇土支局に強く抗議をいたした次第です。それと、これは監査委員会で提出された書類を審査され、判断なさることだと思いますが、土地開発公社は地方自治法242条第1項による住民監査請求の対象外であることを十分ご承知の上、このようなことを行われたのか、はなはだ疑問に思うところであります。


 先ず、1点目が、独断で土地価格を安く設定し、売買した事実があるのか?という質問でありますが、これは先の12月議会の福田議員の一般質問でもお答えしましたように、公社の財産管理規程15条で「財産の売払い価格は、評価額による。」となっていることから、公示価格、基準地価、路線価、固定資産評価から算出し、売却価格を設定したもので、独断で安く設定したものではありません。因みに、今申しました公示価格、基準地価、路線価、固定資産評価の平均価格が1坪123,513円になりますが、売却価格は1坪120,000円でありますから、3,513円は安く設定したということになります。この3,513円を不当に安くしたとおっしゃるなら仕方がありませんが、住民監査請求では問題になっていません築籠町の潮漬けになっていた土地についてもセットで中村不動産には購入していただいておりますので、不当に安く設定した事実は全くございません。また、この一連の土地売買については、宇土市監査委員からも指摘があっておりますように土地開発公社の財政状況改善のため、保有地の早期売却を行ったことをご理解いただきたいと思います。

 次に2点目の、この記事をご覧になって、どのようにお感じになっているのか?というご質問でありますが、市監査委員会に提出された書類でありますが、私を名指しで提出され、私は当事者であるということもあり、書類を読ませてもらったところでありますが、疑問な点が2点あります。
先ず、1点目が、近傍類似地の実勢価格として提出書類に添付してあった、ある不動産会社(黒マジックで消してあるので判別できませんが)と楠田さんという方の不動産売買契約書のコピーですが、平成24年9月15日までに所有権登記申請手続きを行うとしてありました。この日付前に売買契約が締結されたのであれば、印紙税法によると15,000円の印紙が貼ってなければいけないものが、当該資料には500円の印紙しか貼ってありませず、その信憑性が如何なものでしょうか。

次に2点目の疑問でありますが、提出された添付書類の中に、中村不動産が松原町の土地を売却される際に、広告を出されている書類がありましたが、そこに(有)三和住建不動産の事務所のファックス番号が印字されておりました。住民監査請求をされた河野正二さんとの間でやり取りをされたものであると推察されますが、私はこれが何を意味するのか分かりませんし、この関係が不可解なところであります。
 
中口議員の答弁になったかわかりませんが、私の所見を述べさせていただきました。
 いずれにしましても、提出された住民監査請求は、市監査委員会で適正に判断されることを期待しているところです。














スポンサーサイト
【2014/02/25 23:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<宇土市の共産党広報誌の偏向報道 | ホーム | 根も葉もない流言飛語で市民を欺くことの恥を知るべし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/1616-386c380a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる