FC2ブログ
若者の未来を考えるシンポジウム
日時・10月12日(土)19時より(18時半開場)
会場・熊本市鶴屋東館・県民交流館パレア9階 第一会議室

主催・平成義塾熊本  
後援・熊本日日新聞社

 ≪シンポジウムの趣旨≫
若者を取り巻く状況は年々厳しさを増しています。非正規雇用、所得格差、派遣切り、就活浪人、ネットカフェ難民、ニート、 ワーキングプア、ロスジェネ、パラサイト・シングル、派遣切りなどがニュースにならない日はありません。 これほどまでに若者が追い詰められた時代はかつてありませんでした。
 そんな中でこれまで、外国人の選挙権問題、ゆがんだ日韓、日中関係などに鋭いメスを入れてきた言論マンガ家山野車輪氏が、2010年に問題作「若者奴隷時代」を発表しました。「現代の若者を追いつめるこれら諸問題の元凶は、『弱者であるはずの高齢者』にあった」とするこの作品は各方面で大きな反響を呼びました。
若者が高齢者に富や時間、労働を奪われる社会構造を山野氏は「若肉老食(パラサイトシルバー)」と名づけ、現在のような高齢者優先の社会に挑戦状を突きつけています。そこで私たち「平成義塾熊本」では、山野氏の突きつけた問題に対して世代間で意見交換をするためにシンポジウムを企画しました。若者が貧乏なのも結婚できないのもすべては高齢者のせいだ、いやそんなことはない、高齢者をひとくくりにするな、いやいやまったく山野氏の言うとおり、など思い切り意見を戦わせます。その後、若者が自分の力で未来を拓くために私たちに何ができるのかを考えて行きます。 若者の未来のために、皆さんのお知恵を貸してください。
 ≪パネリスト紹介≫
山野車輪(やまの しゃりん)
 団塊ジュニア世代にあたる1971年生まれ。獅子座のB型。2005年『マンガ 嫌韓流』を出版し、日韓関係のゆがみを鋭く指摘。嫌韓流ムーブメントを巻き起こした張本人。
2009年4月には『マンガ 嫌韓流4』を発表し、在日韓国・朝鮮人問題の根強さにも警鐘を鳴らしている。
2010年「若者奴隷時代」を発表、「朝まで生テレビ」などに出演し大きな話題となった。
2011年にはマンガ家生活の現状を赤裸々に描いた「なる☆まん」を発表、2013年には「終戦の昭和天皇ボナー・フェラ-ズが愛した日本」を発表し新境地を開いた。

野村順子(のむらじゅんこ)
NPO法人暮らしコンシェルジュ代表 理事熊本県男女共同参画推進委員(18年~) 熊本市事務事業評価会議委員(22年・23年・24年~) 熊本市市民協働事業選定委員(23年~) 熊本市子ども子育て会議委員(23年~) 一般社団法人熊本市市民活動を支えあう協議会 理事講師業(マナー全般・秘書業務・料理・栄養学・花)の傍ら、熊本県起業化育成支援施設(インキュベーション)に入居。 マナー全般 ヒューマンスキル系講師 就職支援 チームビルディング等講師 メンタルヘルス講座 熊本市小・中学校・短大 就職関連講座 熊本県内、男女共同参画講座関連 各所 実施

楠本佳奈子(くすもとかなこ)熊本日日新聞編集局社会部記者 連載企画・今を生きる「はたらく現場で」の取材・執筆。熊本県「無らい県運動」検証委員会委員

橋本 博(はしもとひろし)
団塊世代の1948年生まれ。乙女座のB型。予備校、高校教師。平成義塾熊本の創立メンバーの一人で
初代塾長。公金の不正使用をチェックする「くまもと・市民オンブズマン」元代表。古書店経営、小学館発行のマンガ雑誌「イッキ」にてコラム連載中

藤井慶峰(ふじいけいほう)1954年生まれ、平成義塾二代目塾長 曹洞宗法泉寺26代目住職 熊本市人権啓発推進総室講師 宇土市議会議員・総務市民常任委員会委員長 NPO法人自殺防止ネットワーク「風」相談員 熊本刑務所教誨師 保護司

≪平成義塾熊本≫
平成5年、熊本日日新聞社など九州7県の新聞社の共催で、地域のニューリーダーを育てる目的で「九州平成義塾」が始まり、平成12年から「九州発見塾」、19年から「九州創発塾」と名前を変え内容を充実して今年9月6日、7日の福岡大会まで21年間続いてきました。その参加者を中心に平成6年に結成されたのが平成義塾熊本です。会員は、それぞれ地域の中でも様々な活動を続けています。
スポンサーサイト



【2013/10/11 12:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<慈悲行の実践される社会を | ホーム | セシウム検査で判明した子どもの体内被曝の深刻度・・・朝日新聞社>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/1568-48cb1390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる