3月議会一般質問の内容を公開します⑥
3、御輿来海岸の砂浜潮紋の活用について
本質問の要旨には、御輿来海岸を世界自然遺産に登録する運動を官民挙げて開始しないかというちょっと大袈裟なことを書いておきましたので市長はじめ総務部長、担当部署の皆さんには、いささか困惑させたかもしれません。
私としましては、「御輿来海岸を世界自然遺産に」と声を大にして言いたいのが本音ですが、現実問題として、世界遺産への登録には大変な労力と経済的負担がともなうということですから実際に世界遺産への登録申請を行うことは、極めて厳しいのであろうと思います。
従って、この質問は、今マスコミでもよく取り上げられている御輿来海岸を保存し活用していく為には何ができるだろうかぐらいに考えていただければ良かろうと思います。
1月の28日~30日まで、議員数名で飛騨高山から世界遺産に登録されている合掌造りの古い民家が残る白川郷に行って参りました。
白川郷では世界遺産に登録されてから年間60万人程度だった観光客が140万から150万人になったそうであります。世界遺産に登録されるとこのようにどこの世界遺産も観光客が激増することになるようであります。ただ、観光客が増えたら増えたでマイナス面もあるようですが、どちらかと言えば増加した方が良いと思います。
今回訪問した飛騨高山、ここは年間180万人の観光客が訪れるそうですが、飛騨高山も白川郷も歴史的町並みと昔ながらの景観を残しており、訪れる人をして心の安らぎを与えてくれるものでありました。
残念ながら、我が宇土市は、お城も城跡だけ、武家屋敷もほんの僅かに昔の面影を残すだけ、宇土細川家の屋敷も保存されることはなく跡地も変わり果ててしまっております。
そういう我が町で誇れるものと言えば、轟水源と轟泉水道、獅子舞、馬門石、網田焼資料館、そして御輿来海岸の潮紋ぐらいだろうと思います。まだ他にもいろいろとあるようではありますが。
今、熊本県下でも世界遺産に登録する運動をやっている阿蘇山、御隣の宇城市の三角西港、天草市大江のキリスト教教会の天主堂、JR肥薩線などがあるようですが、阿蘇山から宇土半島の御輿来海岸、三角西港、天草の島々、そして天草市大江天主堂、これらは、熊本県を横断する形の素晴らしい自然と歴史の遺産であると思います。
まして、御輿来海岸のような砂浜の紋様は世界中を探しても大分県の瀬戸内海沿岸に一部見られる真玉海岸ぐらいで他に類をみないものであります。そういう点でも、極めて貴重な自然遺産であろうと思います。
2012年6月7日の熊本日日新聞の記事によりますと、この御輿来海岸を20年以上も前から観察しておられる茨木大学の牧野泰彦名誉教授は、1989年から毎年2,3回訪れて砂干潟の変化や成り立ちを調べて来られたそうですが、この潮紋の詳しいメカニズムは分かっていないそうで、地質学は1万年単位で考えて行くそうですが、御輿来海岸の潮紋も自然が何万年もかけて作った「奇跡」と言っておられます。
 今月3日の熊日新聞読者の広場に本市の小学4年生 張潤棋君が「御輿来海岸のしま模様を見て」と言う題で投稿しておりました。
 私は、この貴重な自然遺産である御輿来海岸の潮紋を後世に残し、更に活かしていくことを考えて行く必要があるだろうと思いまして今回質問をしたのであります。
 もし、市長としてこの御輿来海岸について、或いは本市の観光振興について思いがあればお聞かせいただきたく思う次第であります。
 

この後、元松市長から本市の観光振興について丁寧な答弁がありました。
スポンサーサイト
【2013/03/28 23:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<米国で「モンサント保護法」が成立・・これでもTPPに参加するのか? | ホーム | 3月議会一般質問の内容を公開します⑤>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/1483-2c4a0c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる