FC2ブログ
6月議会、一般質問のご報告②
(藤井)
②次の質問に移ります。芥川議員の質問とも重複しますが通告しておりますので予定通りに質問します。
3月11日に発生した東日本大震災は、未曾有の甚大な被害をもたらしました。2万数千人の人々の尊い命が奪われたのであります。
宮城県石巻市の大川小学校では、全校生徒108人のうち74人が津波に巻き込まれて死亡又は行方不明になっております。
報道に寄りますと、この小学校では事前に避難場所を指定していなかったということであります。その為、地震発生直後に校庭に避難し約45分後に津波警報を聞いて高台に避難しようとしたが間に合わず大津波に巻き込まれてしまったということであります。
 これは、当に避難計画、避難指示の拙さによる人災としか言いようがありません。
 災害は、どこで何時発生するか分からないのでありますから常に災害の種類に応じた避難方法、避難場所などの避難計画を立てて確認しておかなくてはならない訳であります。
 宇土市の防災計画については、先日いただきましたので人通り見ましたが改めて、
本市の小中学校、幼稚園も含まれる訳ですが、防災計画、避難計画は大丈夫なのか、教育部長にお伺いします。

(答弁)教育部長
 ご指摘の悲劇については、改めて本市においても普段からの防災計画の重要性を思い知らされている。
本市においても、全ての小中学校で防災計画が作成されており、その中に火災、地震による避難場所・避難経路は明記され、避難計画も作成されている。
各学校に於ける学校安全年間計画を位置づけ、計画的な安全教育を行っていく。
 特に、防災教育の実用性と言う観点から避難訓練をどの学校も位置づけており、昨年度の実績では火災訓練は全ての学校で実施している。地震避難訓練では半数以上の学校が実施している。しかし、津波訓練についてはどの学校でも実施していないのが現状です。
 本年度は、先の大震災の教訓を生かして津波を想定した訓練をした学校もある・・・(略)早急に児童生徒の安心安全な防災計画・避難計画の再確認や見直し等を図り災害時に備えて行きたい。


(藤井)
 只今の答弁の中で、地震避難訓練については「半数以上の学校が実施している」ということですが、していない学校もあるということですね。
 また、津波を想定した訓練はどの学校もしていないということでありました。
今から20年前、宇土半島の対岸の島原半島の普賢岳が198年振りに噴火して大火砕流で43人の犠牲者を出すと言う悲しい事件がありました。あの当時、私は島原半島の普賢岳から直線距離で約10キロ程のところに住んでおりました。
 熊本県側もそうですが火山灰に悩まされたものでありました。それと、もうひとつの心配が普賢岳の大爆発とそれによる地震、そして津波でありました。御承知の通り219年前の普賢岳の噴火の時には、普賢岳の東側の眉山が大崩落して、島原の城下を押し潰して有明海に流れ込み大津波を惹き起こしたのであります。所謂「島原大変肥後迷惑」と語り継がれている「寛政の大津波」であります。有明海沿岸で15,000人もの犠牲者を出しました。
 その時の津波は、14.9メートルの高さまで達したそうであります。
私は、1月、5月、10月の3回、熊本市平田町自治会に呼ばれて御供養に行きますが、その時には、寛政の大津波の犠牲者の供養も勤めております。つまり、今の国道3号線の先まで大津波は到達したということなのです。
 もし、有明海内部、橘湾や天草灘、東シナ海を震源とする大地震が発生すると大津波が発生することも充分に考えられます。
網田小学校、網田中学、住吉中学は山の上ですから大丈夫かもしれませんが網津小学校、緑川小学校、走潟小学校、宇土東、宇土小、鶴城中学校、宇土幼稚園も含めて津波の危険性にさらされる可能性が無いとは言えませんので、その点も踏まえた避難計画を立てていただきたいと思います。

スポンサーサイト



【2011/06/25 21:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<6月議会一般質問のご報告 ③ | ホーム | 6月議会一般質問のご報告 ①>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/1180-8c493156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる