FC2ブログ
イタリア、「脱原発」を選択・・・国民投票
イタリア国民投票で「脱原発」を選択



 イタリアで行われた、原発再開発の是非を問う国民投票で57パーセントの有権者が投票し、しかも、94パーセントを超える国民が「原発反対」の意思を表明しました。

 福島第一原発事故の惨状と原発の危険性をまざまざと見せつけられた人々は「反対」の意思表示をせざるを得なかったと思います。

 原発事故が起きたら取り返しがつかないことは多くの国民が知りました。
国策として原発を推進してきた政府と電力業界、経済界は「安全でクリーンなエネルギー」として国民を飴と鞭で黙らせて原発を造り続けて来たのであります。

 佐賀県玄海町に講演に行った時に聞いた話ですが、原発を造る時に漁師さん達には一世帯当たり何千万円かの「漁業補償金」が支払われたそうです。その結果、漁師としての仕事を奪われた人達が補償金を使い果たして一家離散に追い込まれた家庭が多くあったそうです。
 
 「原発はクリーンで経済的」と言うのは原発推進を唱える電力業界と政治家の国民を欺く為の宣伝文句であります。原発ほど危険で高コストな発電所はありません。

 勿論、国民も生活を見直して電気を節約しなければなりませんが、むしろそれが人間としてのあるべき姿だと思います。

 お釈迦様は「知足」(ちそく)という「足ることを知る」ことの大切さを説いておられます。
また、「少欲」(しょうよく)という欲張らないことの大切さも説いておられます。

 自分の生活を省みること、欲を少なくして足ることを知りたいものです。

「原発事故は人災」佐藤元福島県知事
スポンサーサイト



【2011/06/15 14:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<青梅差し上げます。 | ホーム | 普賢岳災害の記録・・NHKの放送を見ました。>>
コメント
従前からの反原発論者が鬼の首でもとったように、イタリアの国民投票の結果を声高に顕現するが、この結果を鵜呑みにするのはいかがなものか?
今回のイタリアの国民投票は、野党が申し立てて裁判所が許可したもので、原発再開の他に、閣僚の訴追免除、水道事業の民営化(2件)があり、計4件が対象となっており、ベルルスコーニ首相がネガティブキャンペーンを行ったため、首相支持者はその多くが不参加し、参加者の大半が反ベルルスコーニ主義者であったため、ベルルスコーニ憎しの感情票により、圧倒的な反対となったのであるから、その点を割り引いて考えなければならない。
また、投票率が57%と過半数を超えたとはいえ43%棄権しているのである。一般の議員選挙と異なり、この棄権者の中には野党の申し立てやそれを許可した裁判所の思想等を問題視して、棄権した有権者も当然いるのであるから、棄権者は文句を言うな的な切り捨ても問題である。
こういった点を冷静に判断したうえで、翻って日本はどうすべきかを考えなければならない。
【2011/06/15 15:22】 URL | 小市民 #-[ 編集]
貴重なご意見ありがとうございます。
【2011/06/16 07:26】 URL | 藤井 #-[ 編集]
計画停電で信号の消えた交差点で肝を冷やせばクーラーいらないですよ。もっとも交通事故でホントに冷たくなった人もいますけど。神奈川県厚木市荻野での出来事でした。
【2011/06/26 10:35】 URL | 東京在住の肥後もっこす #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/1175-58393b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる