スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
私の一般質問の結果をお知らせします。(8日追記しました)
 7日の一般質問は、今回で17回目でした。久しぶりの登壇でやや緊張?もしました。
 この4月に誕生した元松新市長の柔軟な考え方で積極的な答弁をいただきました。このブログで少しづつご報告をさせていただきます。

 今回の質問内容は下記の通りです。
①子育て支援制度の充実について 子育て世代の支援について
(藤井・質問要旨) 
 育児に疲れた親や様々なストレスなどによって児童虐待や我が子を殺すという悲惨な事件が発生している。悲惨な事件を起こさない為に24時間体制で子育て世代の支援ができないか?
(健康福祉部長・答弁要旨)
 児童虐待やDVに関する相談窓口は、宇土市が設置しているものに、家庭相談員、婦人相談員がある。県が設置しているものに児童相談所、女性総合相談室、女性相談センターがある。
 児童相談所では、虐待の通報については24時間体制で対応されている。
 宇土市独自の対応については、家庭生活に深く関わる問題や相談を受ける者の専門性、重要面、費用対効果の面で課題が多い。
(藤井・発言要旨)
 子育てが終わって、余裕の出て来たお母さん方の中には良い意味で「おせっかいやき」の方も多い、そういう子育てのベテランの方々を募ってボランティアで支援組織を創ることも必要ではないか。この問題については、今後とも行政と共に考えていきたい。


②高齢者、難病者、障害者等介護世帯の支援制度の充実について
(藤井・質問要旨)
 高齢者に対する暴力、虐待や自殺が問題になっているが介護に大きな負担が掛かっていることもその原因のひとつだ。介護保険制度のもとで様々な支援制度はあると思うが、宇土市独自の支援はできないか。
(健康福祉部長・答弁要旨)
 介護者の支援として、家族介護教室を実施している。適切な介護知識や技術、外部サービスの適切な利用方法を取得する教室を開催している。その中で、家族間の交流などを行い、個々の体験を話し合いながら介護負担の軽減に努めている。
 常時介護されている方には、要介護者1人につき年額12万円の手当を支給している。今後は、これらの制度の周知徹底を図り支援の向上を図る。また、地域でネットワークを創って、介護で困っている人達の把握をして相談や支援の向上の為の施策を入れたい。
(藤井・発言要旨)
 様々な支援策を周知徹底させて介護者の負担軽減に努めて頂くよう要望しおく。

③市道整備について、農作業用地確保はできないか
(藤井・質問要旨)
 市道整備によって農道だったところが都市計画道路など市道になって農作業用車両の駐車や作業中の事故防止、作業効率の観点から作業用地の確保はできないか。例えば、宇土小学校から轟地区の宮庄への道路は元々農道だった訳で都市計画道路になった為に作業用地が確保できていないという意見がある。
(建設部長・答弁要旨)
 「道路構造令」に従って整備しなければならない。歩行者保護の為の歩道の確保、基準に従って整備した。ただ、地元農家の希望を受けて農地への入り口、斜路の確保、駐車用地の整備をしたところもある。
 駐車の為に歩道と車道堺のブロックを撤去することは交通安全、基準の面から難しい。
(藤井・発言要旨)
 今後の農道の市道としての整備の場合には、農道所管の経済部、地元農家、地権者ともこれまで以上に充分な協議をしてより利便性を確保していただきたい。
 
④空き店舗、空き地の有効活用について
(藤井・質問要旨)
 高齢者や障害者の方達は車に乗れない方が多い。誰でも年を取る。どうしても地元の商店に頑張ってもらって店を残さなければならない。その為には商店街の活性化が必要。しかし、空き店舗が多くなっているので活用が必要だと思うが。
(経済部長・答弁要旨)
 空き店舗の実態調査をしている。平成9年に19件だったのが今年度は35件だった。空き店舗を利用した休憩スペースの設置を検討している。
(藤井・発言要旨)
 全国の自治体で「空き店舗活用創業支援事業補助金」や「空き家バンク」というのが行われているが。
(市長・答弁要旨)
 そういう制度があることは承知している。本市でどのようなことができるかしっかり検討していきたい。
(藤井・発言要旨)
 空き家バンク、古民家バンクなど、インターネットを活用して誘致する、転入を促すことも商店街の活性化、人口増に繋がって行くので是非やっていただきたい。

⑤本町通りの歩行者保護の為に大型貨物車の通行規制をするべきだと思う。
(藤井・質問要旨)
 今議会の質問通告書を提出したのが26日だった。奇しくも1日の午後、82歳の女性が本町3丁目の交差点で横断歩道を渡っているときに大型トラックに巻き込まれて亡くなるという痛ましく悲しい事故が起きた。
一刻も早く大型トラックの通行規制をするべきだ。
(市民環境部長・答弁要旨)
 現在、午前7時から8時半までは通行規制している。現在、交通量等調査中だ。
(藤井・発言要旨)
 都市計画道路が完成してうきうき道路へ行ける道はいくつもあるのだから少なくとも午前7時から午後8時までは規制すべきだ。
(市長・答弁要旨)
 住宅街の真ん中を大型トラックがひっきりなしに通るのがおかしい。「終日通行禁止」にするよう、県と県警に求めていく。

⑥轟の山麓に埋設された245-Tダイオキシンの撤去を求める
(藤井・質問要旨) 昭和43年ごろ、営林署が使用禁止になった除草剤をコンクリートで固めて白山の西側の山に埋設保存している。現在の管理状況はどうなっているか。
(市民環境部長・答弁要旨)
 再三にわたって「完全撤去」を求めているが、営林署は「管理を徹底します。安全に撤去する方法が確立していない」などと言って実現していない。定期的な土壌の検査結果の提出を求めている。
(藤井・発言要旨)
 この除草剤は、ベトナム戦争で使われた「枯れ葉剤」と同種と言われている。コンクリートに混ぜられて固まっているのだが酸性雨が降る今日、融解の危険性がある。従って、絶対に完全撤去するべきだ。
(市長・答弁要旨)
 これは、国がやったこと。国の責任で完全撤去を求めていく。
 以上。約50分間の質問時間でした。
 宇土市議会では、質問者の発言時間が60分ですから他の自治体よりも長いようです。
つまり、答弁時間は質問時間には入りませんから質問者としてはしっかり質問できるということです。
 これからも、市民の要望を実現できるよう続けて行きます。
 
スポンサーサイト
【2010/12/08 00:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<政界再編が近づいた・・・国家の危機 | ホーム | 部落解放熊本県民会議の人権セミナー・・今夜開催>>
コメント
宇土市商店街では、空き店舗が目につきますよね。確かに、商店街の賑わいを取り戻すのは大事です。しかし、直接的支援はするべきではありません。厳しい言い方ですが、商店街に賑わいが無くなったのは、商店主の努力が足りなかったからです。だからこそ、廃業して空き店舗になっているのです。商売は行政が直接支援して再興するものでもありません。
行政の仕事は基盤整備に留めるべきです。
それ以上の事は市商工会の仕事だと思います。
上記とは関係ありませんが、藤井先生に今後4年間の公約という目標とするものがあれば、是非お聞かせ下さい。
【2010/12/01 00:06】 URL | 市を、国を憂う、国民新党支持者 #-[ 編集]
いつもコメントありがとうございます。
マニフェストは私のHPをご覧ください。
このブログのリンクからは入れます。
ここに書いております。
選挙前に出したものですが、ひとつひとつ実現に向けて頑張って参ります。
【2010/12/02 02:01】 URL | 藤井慶峰 #-[ 編集]
一般質問お疲れさまでした。
やはり、児童虐待は深刻な問題ですよね。
児童福祉法が、改正された事で児童相談の窓口となった市の役目はますます重要になりました。
宇土市も速やかに、専門職の配備や、関連機関との連携強化など、課題は多くあると思います。
さらに、子育て支援制度も、地方分権が求められる今、市の役割はますます大きくなっていくと思います。課題山積ですが、是非頑張って下さい。
【2010/12/08 22:03】 URL | 市を、国を憂う、国民新党支持者 #-[ 編集]
ありがとうございます。
頑張っていきます。
【2010/12/08 22:26】 URL | 藤井慶峰 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/1087-7dcabc2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。