スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
母の46回目の祥月命日
 今日7月18日は、母の祥月命日でした。
朝から「仏説父母恩重経」を読んでご供養しました。

 夕食の時、母が亡くなった昭和39年前後の我が家の苦しい生活のことを思い出して娘たちに話しましたが真剣に聴いてくれました。
 私は5人兄弟の末っ子です。昭和34・5年ごろ母は乳癌で、父は心臓の病気(過労による心臓の不全に対して他の心臓病の薬の服用による病気だったことが後で判明)熊本市内の国立病院に入院した時期があり6歳上の兄を筆頭に5人の兄妹だけ生活していました。
 私が小学校の1年か2年だったと思います。
 食べるものにも事欠いた日々が続いたこともありました。両親が居ない寂しさに泣いたこともありました。
多くの苦労を体験してきたからこそ人を愛すること大切にすることができるのだと思います。逆に、縁あって親子となり兄弟となった愛するべき家族を粗末にする者、虐待したり殺したりする者に対しては強い怒りを覚えます。

そういう苦労を兄弟で生きて乗りきって来たからでしょうか私の兄弟はみんな仲が良く、子供のころは兄弟喧嘩もしましたが大人になってからは一度もしたことがありません。
 
 3年後には母の50回忌を迎えます。
 檀家の少ない寺を守り私たちを育ててくれた父(95歳)と共に50回忌の法要を務めたいと思います。
 

 
スポンサーサイト
【2010/07/18 23:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<熊本市内の小学校で人権学習の講義をします | ホーム | イオングループの葬儀参入について>>
コメント
こんばんは。
梅雨が明け猛暑日が続いておりますが
ご活躍の程、お慶び申し上げます。

さて、御母堂様46回目の祥月命日の記事を拝読。
幼くして母親と別れ寂しさに涙していた藤井老師の幼心に
もらい泣きをしてしまいました。

一年前にも「仏説父母恩重経」を読誦し
コメントさせていただきましたが、
今夜も昨年同様読誦いたしました。

お経の最後に
「一たび此の経を読誦せば・・・一生にあらゆる十悪・五逆・無間の重罪も、
みな消滅して無上道を得んと」とあります。

殺人事件が日常茶飯事起きている今日、命の尊厳が叫ばれておりますが、
このお経には命が誕生するまでの様子、
特に胎内に宿した母親の子(命)を思う心情、
また親子関係のあり方、育ててくれた親への報恩の大切さが
克明に記してあり、命の大切さを認識しなければならない
正に今この時代に相応しいお経ではないかと思えてなりません。

和文のお経ですから一般の人にも理解しながら唱えることができるかと思います。

藤井老師に是非、このお経を一般の方に奨めていただきたいと思います。
【2010/07/20 01:14】 URL | 妙昌 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
法事の時には、父母恩重経の経本を配布して一緒に読んでいただくようにしています。
 親子の本来のあり方を考える上で極めて有効なお経だと思います。
【2010/07/20 08:40】 URL | 藤井慶峰 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keihoh.blog58.fc2.com/tb.php/1026-9b0bce46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。