スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
藤井慶峰(けいほう)からお知らせ
藤井けいほう出陣式のご案内
この度、轟地区区長会の御推薦をいただき3期目を目指して市議選に立候補致します。地域の皆様には、選挙の度に多大なご迷惑をお掛け致しますが、市議会議員として地域の為、市民の為に活動する為には越えなければならない4年に一度の試練でありますので何卒ご支援、ご協力をいただきますよう心からお願い申し上げます。
つきましては、下記の日程にて出陣式を開催しますのでご参加いただきますよう心からお願い申し上げます。
                   記
日時: 9月28日(日)9時半ー10時
場所:法泉寺駐車場 宇土市神馬町708番地
※車は、吉永インテリア様の駐車場をご利用下さい。

元松市長、藤井応援街頭演説会のご案内
 藤井慶峰は、真面目で有能な元松市長を支えながらも是々非々で議員活動をしております。元松市長が、藤井けいほう応援に駆けつけ応援演説をされますのでご参加いただきますよう御案内申し上げます。
日時: 9月28日(日)14時50分~15時20分
場所:轟公民館前駐車場
藤井けいほうの28日(日)の遊説日程のお知らせ
 9時半~10時(出陣式)―城・神馬団地(10時10分)―栗崎消防団詰所前(10時25分)―伊無田公民館前(10時35分)―打越公民館前(10時45分)―温心館(10時55分)―神原(11時10分)―轟水源駐車場(11時25分)―宮の庄振興団地(11時40分)―恵塚公民館前(11時55分)―椿原・中口区長様方前振興団地前(12時10分)―法泉寺・休憩(12時25分)―松原町・西安寺前(13時30分)―宇土地区遊説―轟公民館前・元松市長の応援演説(14時50分ー15時20分)―宇土地区遊説―花園地区―走潟地区ほか
スポンサーサイト
【2014/09/23 00:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
元松市長から「祈必勝」の為書きをいただきました。
 先々週、お忙しい中ご夫妻揃ってわざわざお届けいただき恐縮しました。
元松市長を支えて、県内随一の住み良い安心安全な宇土市をつくる為に三選を果たして頑張ります。
CAS0IDK4.jpg
【2014/09/22 07:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
藤井慶峰(けいほう)が実現を目指すこと
                                                  [後援会討議資料]
藤井慶峰(けいほう)が実現を目指すこと
《議会改革について》
1、市議会本会議のインターネット中継の実施。
2、委員会審議の原則公開。(現行は事前申し込みと許可が必要)
3、議員定数、歳費を含む議会の見直しを図る。
《環境政策について》
1、環境回復型公共事業への転換によって環境を回復し地域経済の活性化を図る。
2、紫外線対策の強化と温暖化対策を図る。
《子育て環境の整備について》
1、病児・病後児保育等子育て環境の充実。
2、医療費助成制度の充実。
3、不登校児童生徒の公的支援制度の充実。
4、子育て世代24時間支援体制の確立。
5、引き篭もり対策と自立支援策の強化を図る。
《難病者・障がい者支援について》
1、自立支援とその家庭に対する支援体制を充実する。
《高齢者の支援について》
1、介護世帯への支援制度の充実。
2、認知症患者世帯へのナビシステム貸与等支援制度の充実。
3、生き甲斐創造政策を推進する。
《商店街の活性化策について》
1、恒久的地域通貨(プレミアム付商品券)発行により地元商店街での購買を促進する。
2、空地の公共駐車場利用と空き店舗の活用を進める。
3、空き家を利用した定住促進策と起業支援策によって活性化を図る。
《農林漁業の振興について》
1、農林漁業経験高齢者の方々が農産物、加工品を地元で販売し、更に生き甲斐を持て るシステムを構築する。
2、第六次産業の振興と育成。地産地消を推進し、農産物の有効利用を図る。
3、後継者支援制度の充実。
《行財政改革について》
1、民間活力の導入によって行財政改革を促進する。
2、公契約条例の導入による入札制度の改革と労働者保護を強化する。
【2014/09/21 10:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
やすらぎ県民霊園に樹木葬墓地が完成しました。
欅の木と観音様に見守られて安らかな眠りを提供します。
1409827366993.jpg1409909027935_20140918011705dce.jpg

1409827375654.jpg
【2014/09/18 01:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
この国の政治の真実を語っていると思える話です。
 「自殺した」と言われるテレビデレクターのブログを紹介します。
是非読んでいただきたい内容です。
つぶやきいわぢろうのブログ
【2014/09/11 00:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
藤井けいほう通信 第7号の裏面です。
       《二期目に行った主な一般質問と成果・答弁》
①地元商店街活性化の為にプレミアム付地域通貨の発行は出来ないないか?
 リフォーム助成事業の助成金にこの通貨が使われ大きな成果がありました。私は、市民誰もが買って使えるようにすべきと考えています。
②轟水源まで大型バスが通れるようにして活性化に繋げるべき。
 拡幅するルートも決定し、今年度中に正式設計が完成し用地交渉に入ります。
③事故防止と商店街活性化の為に本町通の大型貨物車の通行規制を実施すべき。
 本年3月より、3丁目から入地町まで、終日通行禁止になり周辺地域の皆様、買い物に来られる方々がとても喜んでおられます。同時に、小中学校周辺の速度規制「ゾーン30」も設定されました。時々、違反車両が見受けられることは残念です。
④空き家対策、空き家の活用について。
 空き店舗を利用した新規出店に対する支援制度や行政による空き家調査、指導や活用がなされています。
⑤不登校児童生徒の支援・いじめの現状と対策について、保護司や青少年補導員、退職教師など社会的人的資源の協力を求める必要はないか?
ご協力いただくと大変有難い。必要に応じて協力をお願いしたい。
⑥轟山麓に埋設されているダイオキシン(245-T)の撤去を国に求めるべき。
 国に対して何度も撤去を求めていますが国は「安全だ」と撤去に応じていません。
⑦子宮頸がんワクチンの接種は、重篤な副反応が出ているから中止すべき。
 本市では、発熱程度の報告はあったが、重篤な副反応例はなかった。副反応について充分な説明をした上で任意接種にしている。
⑧虫歯予防のフッ化物洗口について、歯磨き、虫歯予防教育は、家庭でやるべきこと。効果も疑問、教師の負担増、フッ素による副作用、排水による汚染を考えると賛成できない。 来春から実施される予定ですが、あくまで任意です。
⑨防災対策の再確認、見直しについて 東日本大震災を教訓として全域に亘って再確認と見直しが行われ新しい「宇土市防災計画」が出来ました。
上記以外にも多くの質問をしましたが紙面の都合で省略します。
《藤井けいほうのプロフィール》1954年5月、宇土市神馬町生まれ
・八幡大学第二部法経学部法律学科卒業
・曹洞宗法泉寺住職 松原町西安寺住職
・曹洞宗大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事
・熊本市人権啓発推進総室講師 熊本刑務所教誨師 保護司
・自殺防止ネットワーク「風」相談員 異業種ネットワーク平成義塾熊本塾長
・宇土市議会議員(2期目)前副議長 
  総務市民常任委員長  議会運営委員会副委員長  議会便り編集委員他多数
・元曹洞宗人権啓発相談員。 
・人権啓発ビデオ「『寝た子をを起すな』その差別性を問う」製作委員。
・人権啓発ビデオ「仏教とハンセン病問題、私達が問われているもの」製作委員。
・曹洞宗人権啓発基礎テキスト編集委員。
・「らい予防法違憲国家賠償請求訴訟熊本地裁判決」に対する「全国同和問題に取り組む宗教教団連帯会議 の公式見解」原案執筆。
・ハンセン病問題についての「曹洞宗宗議会謝罪決議文」原案執筆。
・ハンセン病問題啓発映画「新・あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人。
【2014/09/08 08:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
藤井けいほう通信 第7号の表面です。
市議三期目を目指します
 十月五日投開票の市議会議員選挙に三期目を目指して立候補致します。
 二期八年、常に市民目線、市民感覚を持って議員活動を続けて参りました。
 特に二期目は、元松市長を支え、市民目線の行政が遂行されるよう務めて来ました。勿論、この間、執行部提案に対して異を唱えたこともあります。 市民課窓口の民間委託を認めなかったこともその一つです。行政効率よりも市民の人権を守る。市民感情を思ってのことでありました。これからも、もっと住み易い宇土市を創る為に市民感覚、市民目線で活動して参ります。
 皆様のご指導とご鞭撻、ご支援を賜りますようよろしくお願い致します



希望と活力溢れる
 安心安全な宇土市を

 宇土市は、住み良さランキングで県内二位だそうです。
 県都熊本市に隣接し、天草地域、県南への交通の要衝でもあり、住むにはとても便利な所であることは間違いありません。新興住宅街に転勤族の方が多いのは、転勤しても通勤が可能、利便性が高いという理由もあろうと思います。
 社会全体として人口は減少傾向に向かっていますが、本市は、元松市長も強調される「定住人口の増加」の為の施策を駆使し、更に安心安全な住み良い町を創って行かなければならないと思います。
 財政は、厳しいものがありますが、本市は、徹底した行財政改革を進め、同規模の自治体と比較しても格段の実績を挙げてきました。
 今後も行政の無駄を省きながらも市民サービスは向上させて行かなければなりません。その為にも、一議員として役割を果たして行きます。 元松市長は、実に真面目で優秀な市長です。その市長を市民目線で支え、諫言すべき時には、諫言しながら是々非々で支えて行きます。
 目指す処は、県内随一の「希望とと活力溢れる安心安全な住み良い宇土市」です。
 社会全体が生き難い社会になって来ましたが、市民生活が向上していく政策を提言して参ります。

宇土市の歴史的、自然遺産を活かします。
 本市には、県の重要文化財指定の如来寺の釈迦三尊仏や向野田古墳、楢崎古墳、安徳天皇廟、立岡自然公園、轟水源、有明海の干潟潮紋など、他にも素晴しい自然遺産、歴史的遺産が沢山あります。 私は、年二回、陽白山山麓にある光園寺のお祭りの法要を務めます。 ご本尊様は、毘沙門天で脇本尊に薬師瑠璃光如来と日光菩薩、月光菩薩、十二神将、延命地蔵菩薩像が祀られています。どのお仏像も大きく素晴らしい御尊像です。 薬師如来座像は、細川家からの御寄進によるものらしく、蓮華座に九曜の紋が刻まれています。九州四十九院薬師霊場の札所である法泉寺の薬師様は、身の丈二十センチ程ですが、光園寺の薬師様は、百五十センチ程と大きく、脇侍が全て揃っているのも珍しく素晴らしいものです。初めてお参りした時に、その素晴らしさに感激致しました。 薬師様は、人々を病の苦しみから救ってくださる仏様です。毘沙門天様も仏法を信じる人々を守ってくださる仏様です。是非、一度御参りされることをお勧めします。 本市には、このような隠れた遺産も多くあります。 市の活性化に活かしたいと思います
【2014/09/03 21:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。