スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
月曜坐禅会講話「無所得の利行をなせ」
月曜坐禅会の講話
27日の月曜日は、恒例の坐禅会でした。
 講話は、正法眼蔵随聞記の「無所得の利生(りしょう)をなせ」について。
 利生とは、人の為になる行いをすることです。
 人の為にする行為もいろいろありますが、その行為が「所得(ご利益)」を求めるものであってはならないと道元禅師は示されます。
 見返りを求めてする行為は「染汚(ぜんな)」の業であるということです。
  「情けは人の為ならず 巡り巡りて我が身まで」という教えがありますが、人様の為に情けを掛ける(善行を為す)ことは、巡り巡って我が身や子や孫に返ってくるとい意味です。
 世間では、往々にして「情けは人の為にならない」と間違った解釈をされている傾向が見られます。
 道元禅師は、「見返り」や「ご利益」を得る為になす行為については厳しく戒められたのです。
スポンサーサイト
【2012/02/29 00:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宇土市消防団の消防点検。(追記あり)


午前8時半から宇土市防災センターで宇土市消防団の消防点検が行われています。消防団の集団行動がきびきびしとして素晴らしいです。
(追記)
 地元の轟地区第3分団第1部がポンプ操法で優勝、通常点検で2位、結果的に総合優勝だったと報告がありました。
 県大会でも優勝を目指して頑張ってくれるものと期待しています。
(写真をクリックすれば大きくなります)
 
【2012/02/26 12:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宇土市議会3月定例会が3月2日から始まります。
 宇土市議会3月定例議会が3月2日10時から始まります。
私は、市議になって初めて一般質問をしません。
 従って、一期目から一度も休むことなく続けて来た一般質問の為の登壇は21回で途切れることになります。
 その理由は、昨年12月議会の開会日に副議長に選出されましたので、いつでも議長と交代して議長を務めることができるようにしておかなければならないからです。

 今回の代表質問、一般質問は10人ですから6日から8日までの3日間で4人、4人、2人の予定で行われます。
 
【2012/02/25 10:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
北の国から
議員研修で北海道北見市に来ています。
夕食を食べに居酒屋「蛍の家」に行ったら、なんと熊本から北見工​業大学に来ている20歳の女の子がアルバイトしていました。
 熊本第二高校の卒業生だそうです。この大学に熊本から三人来て​いるとか。
まぁ・・・こんな寒い遠いところへ来る子もいるんですね。
 二次会はスナックに行ってカラオケ歌って帰りました。
 遊びに来たわけではありませんので、勿論飲食は自腹ですから誤​解のないように願います。
 路面は完璧に凍結しています。
誰も滑らなかったのはみんな用心していますから。
しかし、風が冷たいです。
マイナス6.5度という表示が出てました。
 明日は、網走に移動します。もっと寒いのだろうと思います。
 「なんでこんなに寒い風が吹く」山頭火 
この町の夜道を歩いていると山頭火の歌が浮かんできました。
【2012/02/21 23:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
月曜坐禅会・・仏法は心で学ぶか体で学ぶか
昨日は、熊本城マラソンで大賑わいでしたね。
今日の熊日新聞も大々的に取り上げてフルマラソン男女それぞれ700位まで氏名と記録が掲載されています。老眼を駆使して見まし​たら旧知の方のお名前もあり皆さんに敬服しております。
 出場された皆さん、応援に熱中された皆さん、お疲れさまでした​。

 今日は、月曜坐禅会でした。正法眼蔵随聞記の中の一節です。
 仏道を学ぼうとする者は身命を賭して学ぶべしということ。
仏法を学ぶのは心で学ぶのか身体で学ぶのか?
 心だけで学ぶ、所謂学問としての仏法では単なる物知りに過ぎません。仏法を学び実践してこそ仏道を歩むことになるのです。
 よく、仏教について勉強しておられる方がその知識を披歴され、時として自慢話となりますが、単に知っているだけなら何にもなら​ないと言えます。

 仏法に従った仏道を歩むことこそ大切なのだと説かれるのです。
 道元禅師の仏法は「行を以て証入すべき・・・」と教えられますから曹洞宗の修行は厳しいと言われるのです。
 しかしながら、肉食妻帯する現世においては正直言って日々の暮らし、家族の利生活、将来のことなど、世俗の物差しを使って考え​てしまいます。
出来るだけ道元禅師の物差しで行動したいと思います。
【2012/02/20 09:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
18日の出来ごと・・・岩本税理士の祝賀会に出席して
 18日は、11時からホテル日航熊本で檀家の岩本俊雄先生の受勲祝賀会があり出席しました。
 岩本先生は、長年南九州税理士会の会長や政府税調の委員を務められていまして、それが評価された結果のことのようです。
 本当に目出度い事であります。
 税理士さんは、堅いかな・・・と思っていたら来賓で祝辞を述べられる方がみんなユーモアを交えながらお話しされるのには驚きました。
 FB友達の栗谷先生も参加されていて楽しい会話を楽しみました​。
 14時過ぎにお開きになり、県立大学で開催されている「暴走する命」の勉強会へ行くのを諦めて五福公民館で開かれている田中正​造研究会に参加することにしました。
 通町筋から市電に乗って呉服町で降りるつもりが・・・またまた寝過ごして祇園橋で降りたのですが、なんか・・頭が寒いのです。
 被っていたハンチングがありません。ホテルに忘れたのか?とホテルまで帰ってクロークの係員に訊いてもありません。
 仕方なく、通町電停まで行って熊本市交通局に電話して「帽子、茶色のハンチングを電車に忘れたようだ。電車の番号は1201で​す。」というと、直ぐに無線で問い合わせしていただきましたとこ​ろ「忘れ物の帽子が確かにあります。その電車は、通町筋を通り過​ぎたところです」という返事でありました。すると、目の前に健軍​行の電車が止まっています。番号を確認すると1201ではありませんか。運転手さんをみると無線マイクを持って交通局と更新中で無事にハンチングが戻ってきました。
 交通局の方の迅速な対応に感謝感謝です。
 またまた、そんなドジを踏んだ私でしたが、コートを着てハンチングを被ると刑事コロンボならぬ・・・刑事ネコロンボ位にハンチ​ング似合う(?)私です。
【2012/02/19 00:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日15日は、釈尊の涅槃会
おはようございます。
 明日はお釈迦様が亡くなられたご命日、涅槃会です。
「 ひとたびは 涅槃の雲に 入りぬとも 月はまどかに 世を照らすなり 世を照らすなり」 と涅槃の御詠歌にあります。
 一隅を照らすこれ国宝なり とは天台宗の開祖 最澄様のお言葉です。
 一隅を照らす人間でありたいと思います。
【2012/02/14 10:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
月曜坐禅会「他者の目を気にすることなく自らの仏道修行に励むべし」
今日は、月曜坐禅会でした。
 今日の講話は、修行者は世間の目や世間の評価を気にしながら修行してはならない。
修行者は、ただひたすらに仏道を求めるその一心で仏道に励むべきである。
多くの者が、世間の評価を気にして外見ばかり飾ろうとするものであるがそれは間違いでありただひたすらに仏道を行ずる事が大切なことだということについて話しました。
 人間の生き方として、自らの行為に恥じない生き方をすべきと言うことです
【2012/02/13 13:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハートフルフェスタ イン うと


 今日は13時から宇土市民会館で男女共同参画と人権をテーマにしたハートフルフェスタが開催されています。
  写真は緑川小学校5年生28人による水俣病の現地学習に行って学んだ水俣病のこと命のと人権についての発表です。
  子供達の視点で学んだことを素直に表現した素晴らしい発表でした。
会場から大きな感動の拍手が起こりました。
【2012/02/11 16:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
幸山熊本市長後援会の新春の集い
昨夜は、熊本駅から下りの電車に乗ったのですが眠ってしまい松橋まで行くと言うドジを踏みました。
昨夜は、ホテルニューオオタニで開催された幸山熊本市長の後援会主催の新春の集いに参加しました。
冒頭の幸山市長の挨拶は、約400人程の参加者を前に政令指定都市に移行する熊本市の抱負から様々な問題について僅か25分程の短時間で分かり易く歯切れの良い話をされました。
政令指定都市熊本の市長に相応しい方だと改めて敬服しました。
 ただ、市長も話の中で職員の不祥事やパワハラ(恐喝事件と私は思います)についても率直に謝罪し防止策に取り組むことを明言されましたが直接話をする機会がありましたので苦言を軽く呈しておきました。
【2012/02/10 12:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
月曜坐禅会の講話 正法眼蔵随聞記から

月曜坐禅会の講話
 道を求める者は、私心を捨てて徳を積まずして人から崇められ尊ばれることがあってはならない。
多くの人々は、本当の尊さである内徳の有無を見抜くことができないで表面的な相だけで貴び有難がる。
 仏道を学ぶ者でも修行に徹する性根の座っていない者は、直ぐに悪い方に引き入れられて自らの修行を妨げる魔物の配下になってしまうものだ。
 人に貴ばれ有難がられるのは容易なことで、いかにも殊勝に身をも世をも捨てたように振る舞う者に限って万事がうわべだけの仮の姿に過ぎない。
 逆に道心があって、規範通りに行う人があると、人々は「名声や名利にこだわる人」のように思うものである。
 こういう世間の風潮に流されることなく自ら修行に励み道心を厚くすることが大切で内徳も外相も自ずから整ってくるものである。
【2012/02/08 15:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
大分県日出町の2歳女児行方不明事件・・・母親を逮捕(追記)
2歳女児遺体遺棄容疑で母親逮捕

 またまた、悲しく痛ましい事件が発生しました。
私は、唯単にこの事件を「母親が犯した事件」として考えたくはありません。
母親がここまで追い詰められた背景をさまざまな角度から考えてみたいと思いますので、後ほど追記したいと思います。

 この事件、死体遺棄の罪で逮捕された母親は「自宅に帰ったら死んでいた。気が動転して死体を山の中に棄てた」と言う内容の供述をしているようですから警察の取り調べの結果を待ってから判断しなければならないと思いますが、明らかにおかしいですね。
 気が動転して遺体を棄てるか?・・・常識的には、死んでいたとしても、先ずは救急車を呼ぶべきでしょう。それが、親と言うものです。
 明らかに死んでいると確認できたとしても救急車を呼び、医師の判断を仰ぐのが常識であり、まして夫にも黙って死体を棄てることは考えられません。
 自らの手で殺害して証拠隠滅を計ったということでしょう。

 2歳の子供さんは、足に障害があったそうですが、生まれて来た子には何の責任はありません。
子育てが大変だと言うことは察することができますが、命を奪うことは決して許されることではありません。
 悲しい事件であります。
【2012/02/06 09:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。