九月議会一般質問の質問と答弁の要旨をお知らせします
九月議会一般質問       藤井慶峰質問と答弁の要旨です。
① プレミアム付き商品券の発行について
(藤井議員)本市の商店、商店街を守って行く為には大型貨物自動車の通行規制と「プレミアム付き商品券」の発行が有効だと思う。
 今年3月議会後の商工会、商店会等関係諸団体との協議の結果また経過は?
(経済部長)商工会と協議を行い、色々な課題が見えてきた。費用対効果を考えながら引き続き協議していく。
(藤井議員)プレミアム付き商品券の発行を期待しておられる方々も多い。そのメリットを活かす為にも前向きな協議をお願いしておく。
② 大王の棺実験航海と馬門石の活用について
(藤井議員)実験航海から5年。民間の団体が中心となってされた事業であるが、継続的な事業をやって行く必要があると思う。市として考えがあればお伺いしたい。
(教育部長)市としても一過性のものに終わらせず、宇土マリーナに於いて古代船「海王」乗船、航海体験等のイベントを開催している。今後も継続して魅力的なものにしていきたい。
(藤井議員)彫刻家を目指す人達に馬門石を使った彫刻作品を宇土市内で制作していただき表彰する。その作品は宇土市内に展示させていただくというのはどうか?
(教育長)これまでも彫刻家を招いて制作していただいた。お地蔵さん造りの講座も開かれている。提案の彫刻コンクールについても新人の登竜門となるようなものを考えてみたい。
(藤井議員) 大王の棺を活用して地蔵祭りとか産業祭などで大王の棺を1チーム20人とか30人ぐらいのチームに1分間で何メートル曳けるか?というコンテストはどうか。
(経済部長)大王の棺は7トンもあり、棺を使うことは難しい。それに代わる物を利用した競技も考えられるのでそれぞれの祭りの実行委員会で検討していく。
③ 地蔵祭りの造り物の活用について
(藤井議員) 地蔵祭りの造り物は、まことに見事な作品が揃っている。全部とは言わないが優秀作品だけでも市民会館とか市役所とか、体育館とかに展示できないか?
(経済部長)造り物の材料が家庭内で使われる物が多く、屋外では風雨に耐えられず、室内では十分なスペースを確保出来ないという問題がある。造り物やコンテストの写真などはパネル展示やホームページに掲載したい。
(藤井議員)元松市長にご意見があればお伺いしたい。
(元松市長)御指摘のように、宇土にしかないモノを活用しなければならないと思っている。小西行長もそのひとつ。役所内での横の連携はもちろん、民間団体を含めた幅広い連携が必要。出来るだけ経済波及効果に繋がるよう、市民の皆様からもアイディアを頂きながら、視点を変えて新たな取り組みを考えて行きたい。

スポンサーサイト
【2011/09/30 10:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宇土小学校の落成式





今日、午前10から宇土小学校の落成式がありました。
新校舎は、教室にドアが無く、開放的な設計です。
子供たちの中には、他の教室の声が聞こえてうるさいとか気が散るという感想を語る子もいます。
極めて斬新な設計が問われるのはこれからです。
【2011/09/30 00:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
「除霊」というリンチ殺人・・・愚かな僧侶と馬鹿親父
 もう、悔しくて腹が立ちます。
何の落ち度もない13歳の少女が「除霊」と称するリンチによって命を奪われました。

僧侶は「滝行」と言っておりますが、この僧侶のやり方は根本的に間違っていると私は断言します。
所謂「悪霊」とか「取り憑いた霊」と言われるものは「救い」を求めているのです。

勿論、この少女に悪霊が憑いていたかどうかは不明ですが、仮にこの僧侶が言うように悪霊が憑いていたとしても「除霊」と言う形で追い払おうとしても不可能だと言えます。

除霊する前に憑いている霊を「供養」して所謂「成仏」させてあげることが大切なのです。
いきなり除霊して追い払おうとしても苦しみもがいて更に災いを招きます。

最近はあまり見なくなりましたがテレビで「除霊」として、僧侶とか祈祷師とかが、いかがわしい儀式を
やっている番組がありましたが、多くの場合「追い払う」儀式をしていました。

お釈迦様の教えは「慈悲」の教えです。慈悲心と慈悲行をによって憑いている霊も憑かれている人も救う
ことができるのです。

除霊と称して13歳少女を窒息死させる
【2011/09/27 19:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
山口県上関町長選挙の愚・・・原発推進派の勝利
 原発推進派の候補者が三選を果たした山口県上関町長選挙・・・衆愚選挙としか思えません。
先日、この選挙をテレビで特集しておりました。
 町内外から原発反対派の人達が反対運動に来ているそうです。

 それに対して賛成派のリーダーとかいうお方が「よその町のことに口を出さないでくれ・・反対しないでくれ・・・」などとアホなことをいっておりました。

 今回の福島第一原発事故で分かるように周辺200キロメートル以上の地域が放射能で汚染されるのです。事故が起きたら取り返しがつかないのが原発事故なのです。
 日本国民全員が当事者なのだということを忘れないでいただきたいものです。

 原発推進派の皆さん、我が子や孫に責任とれるのか?と言いたいですね。
 どんなに立派な建物を造ってもどんなに豊かになっても放射能に汚染された町には人は住めないのです。

もっとも、小さな町の選挙とさま言うのは、地縁血縁、様々なしがらみが本人の意思に拘わらず支配しますから民意と反対の結果が出ることもしばしばです。
 従って、今回の結果が、町民の真意を表しているとは断定できないとも思います。

上関町長選挙
【2011/09/26 00:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
佐藤充彦と仲間達のコンサート
moblog_32a39214_20110926081537.jpg
 宇土市民会館で19時より開催された佐藤充彦と仲間達のジャズコンサートは九州各地から公募で選ばれた7人のゲストが佐藤充彦さんと一緒に演奏したり歌ったりと素晴らしいコンサートでした。

 この7人とは別に、佐藤さんのグループのボーカル歌手上杉亜希子さんの歌がこれまた素晴らしいものでした。
 事務局の話では、入場者数は330人程度とか・・・何と勿体ない事かと思いました。
プロの素晴らしい生演奏に歌声は出かけて聴く価値は充分にあります。

 moblog_060f8115.jpg
写真はコンサートと終わった後の懇親会の模様です。
写真をクリックすると見易い大きさになります。
【2011/09/25 23:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
波佐見町鬼木のかかし祭り






 日本棚田百選の鬼木棚田かかし祭りです。

 23日の夜は、20時から波佐見町中尾郷の慈雲寺様の彼岸法要と法話でした。
 17時半には、着きましたので波佐見焼の作品を見学して鬼木地区のかかし祭りを見物に行きました。
この祭りは、10回目を迎えるそうで昼は大変な賑わいだったようです。
夜の全国ニュースでも紹介されていました。

 野田総理の「どじょう掬い」や菅元総理、小沢一郎氏、なでしこジャパンなど沢山の社会風刺のかかしやユーモア溢れるかかしが並んでいました。
【2011/09/24 18:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
佐世保セントラルホテルと小崎侃さん


 宿泊しているのは佐世保セントラルホテルです。
 朝食をレストランに食べに行くと小崎侃さんの版画がたくさん展示してありました。
 社長さんが挨拶に来られましたので尋ねると「特別に依頼して大きい作品を制作していただいたそうです。
 その折、たくさんの版画を買って展示しているそうです。
 社長に 「昨日、小崎侃さんに会ったばかりです」と話すと驚いておられました。
 小崎侃さんの版画は福島町の福寿寺様にも飾ってありました。
 小崎侃さんの人気は大したものです。
  小崎侃さんの作品は法泉寺のホームページでも観れます。
 右のリンクからどうぞ。
【2011/09/23 16:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
小崎 侃  山頭火の世界版画展



  氷川町のギャラリーねしお で友人の版画家 小崎侃さんの版画展が開催中です。
  今日の午後に行って小崎さんや仲間たちと久しぶりに会いました。
  素晴らしい版画や版画をプリントしたTシャツ、杉板に描いた絵などどれも希少価値のある作品がたくさんあります。
 是非、行ってみてください。来月2日までは観れるそうです。
【2011/09/22 19:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
彼岸説教
 一昨日の夕方から長崎県福島町の福寿寺様と佐世保の徳蔵寺様に彼岸説教に行って今夜帰りました。
  福島町は長崎県ですが佐賀県伊万里市を通らないと行けない所です。
 伊万里原発から僅か20キロメートルしか離れていません。
 事故が起きたら被害から免れることは出来ないでしょう。
明日は市議会本会議ですから明日の説教は友人の布教師に代わってもらいました。
 勿論、先方様にはちゃんとお断りしてのことです。
  明日の本会議が済んだらまた佐世保に行き、中日は朝昼夜と3ヶ寺で法話します。
【2011/09/21 22:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
菊池事件50回忌記念講演会


 今日の14時から合志市の菊池恵楓園で菊池事件50回忌、処刑されてから49年の追悼と再審を求める講演会に参加しました。
 この事件は、私も制作に参加した映画 新あつい壁 のモデルとなった事件です。
ハンセン病に対する偏見が生み出した冤罪事件と言われています。
 間違いなく「冤罪事件」です。
【2011/09/17 16:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
受勲祝賀会



昨日はメルパルク熊本で熊本刑務所教誨師会長後藤先生と中村前会長の受勲祝賀会がありました。
【2011/09/16 08:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
南阿蘇村 白川水源



日曜日の午後、南阿蘇村の白川水源にも行ってみました。
九州各地からたくさんの観光客が来ていました。
日本名水百選の轟水源を活かす方法を模索しています。
轟水源は元々、法泉寺の境内の一部です。これも法泉寺の7百年の年に26代目の住職に就任した私の務めかもしれません。
【2011/09/13 20:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
阿蘇市 一の宮町に来てます。
moblog_a9faaa7c_20110911173345.jpg
moblog_ea48dff4.jpg
昨日の九州創発塾で阿蘇市一宮町の街づくりについて宮本博史さんの講演を聞き、早速現地を観に来ました。
 写真は、阿蘇神社と店「はなびし」でお客様にメニューを説明する宮本さんです。
 宮本さんは普段は店には出ないそうですが私達の為に案内してくれました。
阿蘇神社の楼門です。
【2011/09/11 12:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
九州創発塾
 昨日は宇土市議会の一般質問が14時40分に済みました。
その後、ホテル日航熊本で開催されている九州創発塾に参加しました。
18時20分から塾生懇親会があり、九州各地から参加している旧知の仲間と再会を喜びました。
 終わって二次会に20人で行きました。
参加者は350人だと言うことです。
今日も朝から参加します。
 また、報告します。
【2011/09/10 07:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年度司法試験合格発表・・・厳しい結果
今年度司法試験合格発表・・合格率最低
 今日の16時に法務省から今年度司法試験の合格者が発表されました。
過去最低の合格率だそうです。
 法科大学院修了を義務化した新司法試験、政府は合格率7割から8割とふれ込んで全国に法科大学院が乱立しました。
 結果は、合格率25%前後と低迷しています。
高い入学金と学費を払い、多くの学生が多額の借金を抱えて目的を達することができない新司法試験制度、「国家的詐欺」とも言われていますが私もそう思います。

 合格しても、今年の修習生から給費制度は廃止され貸与制に移行することになりました。
更なる「詐欺行為」と言われても仕方ありません。

 国会議員の中から「政党助成金を廃止ししよう」と言う者も現れません。
共産党以外は、政党助成金を受け取っています。

 本来企業献金を廃止するということで導入された政党助成金ですが、献金もそのまま・・・政治家だけがやりたい放題で良いのでしょうか?

 原発事故の処理も「一刻も早く処理したい。処理します・・・」出来もしない放射能汚染の処理です。
今回の原発事故でこの国の原子力政策の誤りを一番良く分かったのが国民だと思います。

 推進してきた自民党議員をはじめとする政治家と企業家、御用学者は危険性を見て見ぬふりをしているのかもしれません。いや、まだまだ国民は騙せると思っているのかもしれません。

 徐々に、確実に自然エネルギーに転換しなければならないと思います。

 明日は、市議会本会議の一般質問です。終わり次第ホテル日航熊本で開催される九州創発塾に出ます。
私の大嫌いな御用学者、小泉純一郎の相棒、○○平蔵氏が午前中に講演しますが、幸か不幸か聴くことができません。
 その場に居れば石を投げつけたくなるかもしれません(笑)
【2011/09/08 23:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
9月議会一般質問
 9日の3番目ですから午前11時半頃からか午後1時頃からになります。
質問内容は
1、地域通貨の発行について 
①今年の12月、歳末商戦に間に合うように地域通貨の発行をできないか?商工会、商店会との協議は進んでいるのか?


2、大王の棺実験航海後の実験と馬門石の活用について
①大王の棺実験航海事業から5年が経過した。全国的に報道された素晴らしい事業だった。
 この事業を今後も本市の活性化に活かす必要があると思う。市としてどう考えているか?
 ②馬門石を使った彫刻コンクールの開催はできないか?
 ③大王の棺を使った日本一力持ちグループコンテストの開催をできないか?

3、地蔵祭りの造り物の活用 
 ①地蔵まつりの造り物作品を一定期間常設展示できないか?
現在は、何ケ月もかけて造られた作品が25日の朝には解体されている。
優秀作品の中で移動して展示できる物だけでも展示することによって観光資源として活用できる。

【2011/09/08 01:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
自然エネルギーフォーラム熊本設立総会
moblog_7523b021_20110903092125.jpg

 今日は19時から自然エネルギーフォーラム熊本設立総会の講演会があり参加しました。
 講演は中村敦夫さんが世界情勢と人間の生き方、自然エネルギーについて話されました。

 その講演の要旨は、
 世界は、巨万の富を持つ極少数の人間のマネーゲームによって操られ、環境破壊、人口爆発、食糧難、戦争によって大多数の人々が苦しめられている。
 彼等は、自らの利益しか考えない。飢餓に苦しむ人々は勿論のこと特に有色人種を抹殺し人口を減らすことさえ考えている。戦争をすることによって莫大な利益を得る者たちは、ベトナム、カンボジアでは猛毒のダイオキシンである「枯れ葉剤」を撒き散らし、イラクやアフガンでは核兵器の一種である「劣化ウラン弾」を使用した。
 これらの兵器は、敵も味方もなく被害を受ける恐ろしい兵器だが財欲に塗れた連中には人の命を奪うことは何でもない。
 我が国も、国民に対して欺瞞を繰り返し原発こそ安心安全な発電だと騙し続け自然エネルギーの利用を妨害してきた。
 福島第一原発の事故で放出された放射性物質は広島原爆の160倍を超えており東北地方から関東地方まで汚染されている。
 我が国の電力事情は、水力発電や火力発電を停止することによって意図的に原発による電力を多く見せているものだ。本来、原発による発電は10数パーセントであり原発を停止させても充分に賄える。
 今こそ、原発を廃止して自然エネルギーに転換する時だ。

 終わって、30名ほどで懇親会をしました。
 写真は中村敦夫さんと私、中村敦夫さんと息子です。
...続きを読む
【2011/09/02 23:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる