スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
全国土の会熊本支部講演会
 31日10時より正午まで小川町のJA小川支所会議室で全国土の会熊本支部の主催による東京農大教授、後藤逸男先生の「生ゴミリサイクルの決め手はこれだ」と言う演題での講和がありました。
 また、13時30分から17時まで農家向けの講演もありました。
 九州各地から安心安全な農作物を生産したいと常に努力している若い農業者が参加して熱心に受講していました。

 良い土をどう作って行くかが良い作物を育てることになります。
肥料の与え方、土壌管理、分析など・・・聞けば聴くほど農業も奥が深いと思いました。

 
スポンサーサイト
【2011/08/31 16:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
民主党代表野田氏に・・・反小沢連合の勝利
 順当なら海江田氏が民主党代表になったのでしょうけれども、一番の敗因は「三党合意の白紙撤回もあり得る」という海江田氏の発言が民主党内の慎重派を野田氏支持に転向させたと思います。
 菅総理の消費税発言で参議院選挙大敗北を喫してねじれ国会になった現状を乗り切って行く為には自公党に妥協しなくてはならない場面が出て来ます。
 その点を考えると野田氏の方がベターと言う考えになると思います。

 決選投票になって、反小沢派がタッグを組んで野田氏に投票した結果です。
挙党体制で行くという野田氏が小沢、鳩山グループから誰をどう起用するかによって今後の政権運営が変わってきます。

 しっかり、見て行きたいと思います。
【2011/08/29 20:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
民主党新代表は海江田万里氏か
 一昨日、ある方から民主党新代表は誰か?小沢さんは誰を支持するか?と質問を受けました。
 既に民主党を離党している私ですが答えを述べました。
その答えは、小沢さんと鳩山さんが前原さん、野田さんを支持することはない。
 小沢さんのグループから樽床さんまたは原口さんが出なければ海江田さんを支持することになるだろうと言うことです。
 前原さんと野田さんは反小沢の立場で小沢さんを排斥しようとした方です。
まして、前原さんは民主党代表時代に偽メールで民主党若手永田議員に自民党の武部幹事長を国会で追及させました。
 結果は、偽メールと言うことが明らかになって永田議員は国会で謝罪し議員を辞職し後に自ら命を絶ちました、このことは万人の知るところです。
自殺防止に取り組む私から見れば一人の政治家を追い込み助けることも出来ない輩が総理大臣とは笑止千万であります。
 こんな方が総理大臣になる国も国民も不幸と言わざるを得ません。
私は、海江田さんの力と小沢さんの政治手腕とそれを支える鳩山さんはじめ民主党、国民新党、社民党の皆さんが結集して国民の生活が第一の原点に帰って国政を担うこ
とだと思います。

今の国難を乗り切るには小沢さんの政治手腕が必要です。残念ながら民主党内の反小沢派や野党がマスコミも小沢さんを叩き過ぎました。
 多くの国民が小沢叩きに洗脳されてしまいました。
  今こそ、原発の安全神話と小沢叩きから国民は解放されなければなりません。

民主党偽メール事件
【2011/08/26 22:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宇土地蔵まつりで踊りました。


昨日は、地蔵まつりで千人総踊りに議会として参加しました
 今回、初めて議会として参加することになり17名の議員のうち11名が市商工会が用意してくれたお揃いの浴衣を着て参加しました。
 練習は1時間ほどしたもののなかなか覚えられなかったのですが私達の前で金木犀の会のベテランの奥様方が3人で踊っていただいたのでそれに合わせて何とか付いて行きました。
 約1時間50分の踊りで沿道には多くの知人がおられて拍手や手を振ってのご挨拶をしたり中々楽しい総踊りでした。
 元松市長も私達と一緒に踊られましたが中々のリズム感で、さすが、太鼓を叩いていますので踊りも立派なものでした。
【2011/08/25 00:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日は父の96才の誕生日です。
今日は父の96才の誕生日です。
今日の日を迎えられたことを大変嬉しく思います。

午後から父の所へ行ってきました。
相変わらず新聞を隅から隅まで読んでいました。

誕生日のプレゼントは、合志市産のマンゴーにしました。とても美味しいのですこれが・・。
宮崎産には決して負けない美味しさです。

父に衣類を上げても「もったいない・・」と言ってなかなか着ようとしません。
直ぐに着てほしいと思っているのですが・・・着る時期がなくなる可能性が高いのですが・・・。

 従って、着る物とか飾るものよりお腹に入れるものが良いようです。

まだまだ。元気で居てほしいものです。
今年も元気で誕生日を迎えられたことは幸せです。
【2011/08/22 17:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
劇団 希望舞台「みなし子」公演(21日追記)。今日は松島町アロマで2回公演
moblog_7120b056.jpg

8月20日 土曜日の午後2時より宇土市民会館で公演されました。
劇団希望舞台の講演は、「釈迦内棺歌」、「お婆ちゃん」に続いて3度目の公演になります。
どの劇も素晴らしい内容でご覧いただいた方は皆さん感動されます。

 今回の「みなし子」は、太平洋戦争中の米軍の空襲によって親を失くした子供達が主人公です。
3月の東日本大震災でも親を失くした子供達がたくさんいます。その子供たちとも重ね合わせて、現代人に命とは、親子とは、家族あり方を問い掛けるものです。

原作は、西村 滋 「戦火をくぐった唄」(講談社刊)

(追記)8月21日
 劇の中で、戦災孤児の少年が「大人達が勝手に惹き起した戦争で、何でおれ達子供がこんなに苦しまなければならないんだ・・・」という場面(厳密には言葉遣いは少々違いますが意味はこの通りです)がありました。

 この場面、福島第一原発事故による放射能汚染に苦しむ人達、特に放射能の影響を受け易い子供達から「大人達が勝手に推進してきた原発で、なんで俺達子供がこんなに苦しまなければならないんだ・・・」と言っているように感じました。
 国策として推進してきた原子力政策です。
 発達盛りの子供達が一番に放射能の影響を受けます。将来に不安を抱きながら、怯えながら生きていかなければならない子供達にどう責任を取るのかが問われています。

 政府、自民党、電力業界、経済界、原子力関係者ほか全ての関係者が責任を問われているのだと思います。

 尚、21日の14時と18時30分からの2回、上天草市松島町のアロマホールで公演されます。是非、ご覧いただきたいと思います
【2011/08/21 12:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
異業種交流四季の会




 19日19時から熊本交通センターホテルで異業種交流四季の会が開催されました。
 この会は、野口修一さんが10年近く続けている異業種の人々の集まりです。
 今夜も50名を超える人々が集まりました。
 講演会は福岡市のコミュニティビジネス販路拡大センター長の濱砂 清さんが様々な業種の人々の連携による事業展開について話されました。

 講演会の後の懇親会も盛り上がりました。
異業種の交流は、新しい出会いが数多く生まれます。その出会いをどう生かすかは、本人次第です。

「無縁社会」と言われる現代ですが縁は無尽蔵にあるのです。
一歩を進めてみてください。
新しい出会いがあなたの人生を切り拓きます。
【2011/08/20 00:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
木枯し紋次郎・自然エネルギーを語る
 9月2日 (金)19時より、熊本県民交流会館パレアホールで中村敦夫さんの講演会が開催されます。
演題は本ブログ表題と同じです。
参加費は千円でどなたでも参加出来ます。
これからのエネルギーをどうするのか?国民の課題として取り組まなければなりません。
多くの参加をお待ちしております。
【2011/08/19 22:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
胃腸炎でダウンしました。
9日から12日まで宮崎で8ヶ寺の説教、13日から14日2時まで法泉寺のお盆の勤めをして博多の檀家さんに行き戸畑の安田さんに行き今日の昼に帰りました。
帰って休む間もなく熊本市内の祥月命日と宇土で2軒の月命日、拙寺も忙しくなったものです。

昨夜からお腹は痛いし腰も異常に痛いので病院に行きました。
熱も38度あり診察の結果は 細菌性の胃腸炎とか。
 点滴していただきしばらく休養します。
歳と過労から病原菌に負けたようです。
かなりきついです。
【2011/08/16 20:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
宮崎市周辺の盆施餓鬼の説教から帰りました。
 9日の夜から宮崎へ出張しておりましたが3日間で8ケ寺の法話をして帰りました。
1日3席時間にして約3時間の法話はさすがに疲れます。

 法話は1人で喋り続けますので咽喉と顎が疲れます。
 勿論、体全体も疲れますがまたまだ頑張ります。

3時40分ごろ宮崎を出て17時半には着く予定でしたが、九州道の肥後トンネルの中で交通事故があり1時間も全く動けなくて帰りついたのは18時半を過ぎていました。
 帰ってから命日の勤めを3軒、祥月命日とお盆の供養を熊本市の沼山津に1軒行って21時半に帰りました。

 明日から15日までは、法泉寺の御盆経です。
16日までは気合を入れて頑張ります。兄が20数軒を回ってくれますので助かります。
【2011/08/12 23:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宮崎の店 馬車屋



宮崎のご住職の案内でショットバー馬車屋に行きました。
店のご主人の話では開店してから45年になるそうです。
なかなか上品なお店です。
宮崎に行く機会があれば是非寄ってみてください。
橘通りホテルグランデの向い側ですから直ぐに分かります。
(写真をクリックすると大きくなります)
【2011/08/10 22:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
長崎県諫早市の蓮光寺へ


  昨日は、久しぶりに長崎県諫早市の蓮光寺様の施食法要の説教に呼ばれて行って来ました。
夏の法要は暑くて大変です。着物と法衣を重ねて着ていますから法話が終われば汗だくになります。
これも修行と思えば当たり前のことではあります。
写真はフェリーから見た雲仙普賢岳と島原の眉山、島原です。
 普賢岳は頂上付近から噴煙らしきものが出ているのが見えます。
 10日から12日までの3日間で宮崎市内周辺の御寺様8ケ寺の施餓鬼法要の説教を勤めます。
唯でさえ暑い宮崎の夏・・・疲れることでしょう(笑)熱中症に気を着けます。
【2011/08/04 07:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。