菊池市の有紗窯・元昌窯の窯開きのお知らせ (5月3日から5日まで)
2月に本ブログで紹介した窯元さんがゴールデンウイークに合わせて窯開きをされるそうです。
余り宣伝していないということを聞きましたのでご紹介します。
是非、お出掛けください。
 窯元の下を通る道を通る387号線を登ると阿蘇のミルクロードへ繋がっています。
つまり、阿蘇からミルクロードを通って菊池ー阿蘇道路を下ってくれば窯元の下を通ると言うことです。
CANX3MKW.jpg
CA3WZ1ZA.jpg
CA3D784K.jpg





先だって小国町に行った帰りに偶然に見つけた窯元さんの作品です。
この作品は、道の駅旭志に販売の為に展示してあった作品です。(クリックすると大きくなります)
 窯元は、菊池市から県道387号線を龍門ダム方面、小国方面に向かって約10分走ると右手に水源駐在所があります。その角を右折して300メートル先左手にあります。
 駐在所前に看板が出ていますから直ぐに分かります。
是非、訪ねて頂きたいと思います。

この他にも沢山の素晴らしい作品があります。
今年の干支であるウサギを描いた絵皿のセットなどもありました。とても人気があって直ぐに売れてしまうそうです。
 兎年生まれの方には特にお勧めです。

なかなか素晴らしい見応えのある陶芸作品が沢山あります。
是非、ご覧いただきたいと思い紹介しました。

 写真をクリックすると大きくなります。


有紗窯・元昌窯ブログ

有紗窯10周年作陶展の作品
スポンサーサイト
【2011/04/29 08:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宮崎市へ会議の為出張しました。
110421_1021~01
110421_1515~01
 20日の午後3時から宮崎市の明星寺様で九州49院薬師霊場会の理事会と総会がありましたので久しぶりに宮崎市へ行ってきました。
 夜は懇親会でしたから一泊して21日夕方帰りました。

 帰途、知人で参議院議員の松下新平さんの実家がある高岡町の高城歴史民族資料館に寄りました。
ここは、江戸時代まで薩摩藩が支配していたところで、関ヶ原の戦いで西軍に着き、徳川家康の本陣を突き破って名を馳せた島津義弘公が高岡城と命名した城だそうです。(写真上)

 下の写真は、小林市野尻町の萩の茶屋近くのつつじの綺麗な所がありましたから携帯で写真を撮りました。110421_1515~02
【2011/04/22 08:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
野草を薬にする勉強会のお知らせ
 人間の血液の源は、緑黄色野菜です。綺麗な血液を作ることによって様々な病気から身を守ることができます。
自然界に存在する草花にも人間にとって極めて有益なものがあります。
動物達は、そのようなものを食することによって身を守っているのです。

病気しない体を作ることは極めて大切なことです。自然界の健康野草の勉強会です。ご参加をお待ちしています。

4月27日(水曜日)13時より

 宇土市運動公園の時計塔前に集合してください。

 14時半より 「生活習慣病の治し方」

 参加費は、500円です。
 講師は、佐藤誠志さん 昭和9年生まれ 東北薬科大学卒業 昭和63年自然薬方研究所、薬方堂設立。
 著書に「穀菜食が巌を治す」 「五穀の主食健康法」など。

 主催 健康づくり日本一による宇土市の経済発展を考える会
    世話人 中山新之助 寺尾 勇 澤田美也子 他
【2011/04/20 09:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
民主党への離党届が受理されました。
 16日の午後、民主党熊本県連の鎌田聡幹事長から、昨日の民主党熊本県連常任幹事会で「離党届」が受理されたという連絡がありました。
 
 私は、民主党員として「政権交代」を目指して活動してきました。
 政権交代できたことは良かったと思っています。
 ただ、今の菅直人政権に対してはNOと言わざるを得ません。
 今のこの国の窮状を救えるのは、小沢一郎さんだけだと思います。

 今回の離党届を出した理由は、先にも書きましたが、県議選挙で無所属の候補者を応援する為に「けじめ」として出したのであって、民主党が嫌で離党届を出した訳ではありませんので、これからも、基本的には民主党、民主党系の議員、候補者を応援していくつもりです。
 従って、今日告示される統一地方選挙でも民主党、連合推薦の候補者を応援します。

 民主党公認候補、民主党系候補、連合推薦候補には全員当選を祈っておりますし応援しております。
【2011/04/17 08:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
県議選挙の結果に落胆した人が多いようです。
 県議選挙が終わって、結果に落胆している市民が少なくとも11000人近くはいます。
 私のところには、電話やメールで悔しい思いを伝えてくる方が多々おられますが、申し訳ない思いをしております。
 敗れた候補者の事を心配してくださる方もあり、宇土市の未来を案じておられる方もあります。

 市民として、新しい県議がどう行動していくのか、政務調査費をどう使うのか、しっかりと監視していく必要がありましょう。

 
【2011/04/14 08:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
県議選挙の結果について
 選挙期間中は、本ブログのアクセス数が伸びます。
拙僧に賛成反対の立場に関係なく「何をどう書くか」と興味をもって覗いてくださるのだと思います。

 今回の全国的な民主党の惨敗は、減税日本や維新の会などの躍進にみられるように民主党や自民党に対する政党不信が投票結果に現れたと言うことだと思います。
 みんなの党が神奈川県や栃木県などで大躍進したのもその現れだと思います。

 しかし、そのような新党の候補者が居ない選挙区では自民党か無所属か民主党の候補者を選ばずを得ない訳ですから地盤の強固な自民党または保守系無所属が勝つと言うことです。
 従って、自民党の支持が上がったというのは間違いだと思います。

 宇土選挙区では、西山候補と上村候補が反自民、反九谷票を分け合うことで九谷候補を利する結果になったということでしょう。
 一本化できていれば、結果は間違いなく違っていました。

 それにしても、九谷家は凄いと思います。
 九谷さん支持の市民の間にも世襲に対する疑問の声がありましたが、しっかり4代目を継承することができるのですから大したものです。
 今朝の熊本日日新聞に、九谷高弘さんは、曾祖父、祖父、父と引き継いだ地盤で4代目を継承したことが書いてありました。

 他にこのような例があるのかどうか承知していませんが、北朝鮮でも3代目がやっと決まったところですから北朝鮮よりも凄いということです。
 
【2011/04/12 00:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
花祭りコンサート


童謡歌手の沖吉けい子さんです。
【2011/04/10 15:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
花祭りコンサート


村岡聡子さんの双子の息子さんのバイオリン演奏です。
【2011/04/10 14:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
てふてふ曼荼羅花祭りコンサート





本日13時30分から拙寺で花祭りコンサートをやっています。15時過ぎまでです。 今は新井田聡子さんのエレクトーン演奏です。この後、沖吉けいこさんの歌が続きます。
【2011/04/10 14:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
釈尊の教え、足ることを知る「知足」生活への転換の時
 東北関東大震災による福島第一原発事故は、全世界の人々に原発と核兵器の恐ろしさをまざまざと見せつけています。
 私は、元々造ってはならない物を造ったのが原発だと思っています。

 勿論、電気事業者は需要が伸びれても供給できる体制を構築しておかなければならないと言う立場で発電施設を増設することになります。

 昭和48年のオイルショックの時、深夜営業に規制がかけられ、飲食店も24時以降の営業が禁止されたことがありました。
24時なると、歓楽街から潮が引くように人々は家路についたものです。

 私は、常々深夜営業に対する規制をする必要があるとも考えます。
深夜でもコンビニもレストランチェーン店が営業しています、飲食店も開いています。それは、しばしば青少年のたまり場ともなっています。
 人間の欲望と言うのは限りないものですが「もうこれで良い」という「足ることを知る」生き方を今一度思い出してみたいものです。

 相田みつおさんは、「奪い合えば足りぬ 分け合えば余る」と短い歌でそのことを詠んでおられますが、今回の大震災は、人間の価値観と生き方の大転換を迫っているのだと思います。
【2011/04/08 07:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
こんな選挙がありました。

 島原に居た時、町長選挙がありました。
現職町長に対して町の総務課長が辞職して挑戦しました。現職の方には、町の有力者、資産家が多く付き、あたかも資産家対一般庶民の戦いという様相でした。

 現職町長派の有力者が街頭演説の中で「相手に付いているのは貧乏人ばかり・・・」という発言をしました。
これを聞いた町民が「貧乏人でも一票は一票。金持ちも1人一票だぞ・・・」と奮い立ち、元総務課長の陣営にどっと雪崩を打って応援に回りました。

 それを見た現職陣営の炊事の手伝いをしていた人たちも潮が引くが如く新人候補、元課長の陣営へと行ってしまい現職陣営には人が居なくなって候補者と金持ちの支援者だけが残り嘆き嗚咽の声を挙げました。

 結果は、勿論新人の圧勝で終わりました。
おまけに、現職陣営は候補者夫婦と幹部と有権者300人以上の逮捕者を出し長崎県下に恥さらしをやりました。
全て「買収」での逮捕で芋づる式の逮捕劇でした。

 その選挙では、現職陣営から私の処へも茶封筒が届きましたが即刻持参してお返ししました。
勿論、お怒りの言葉をいただきました(笑)

 「八風吹けども動ぜず」
勿論、私がどちらに付いたかは言わずともお分かりのことと思います。

「天知る 地知る 我知る 汝知る(人ぞ知る)」と言います。


 
【2011/04/05 00:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
3月議会一般質問の要旨を公開します。
大変遅くなって申し訳なく思います。
一般質問の要旨は下記の通りです。

1、プレミアム付き地域通貨の発行について
藤井議員 商店街活性化は、買物難民を出さない為にもどうしてもやらなければならない。
一つの方法として、地元だけで使える商品券を行政として付加価値を付けて発行できないか?
経済部長 現在、商工会では商品券は発行していないが、県内では、商工会、商工会議所が主体となって市が助成する形で発行し成果を上げている。事業効果はあると考えているので商業者、消費者へ広く利益配分ができるよう市商工会、関係機関と協議していく。

2、轟山麓に埋設されたままになっているダイオキシンの撤去要請について
藤井議員 完全撤去を求めているが十二月議会後の経過はどうか?
市民環境部長 昨年十一月三十日及び十二月八日付で九州森林管理局長宛に①完全撤去について。②早期の完全撤去が困難な場合は、定期的な土壌及び水質検査の実施について。
③完全撤去の条件である処理技術の進捗状況について、以上三点について要望書を提出した。その結果、十二月二十四日、①環境汚染されないように引き続き保全管理に努める。②平成五十九年から平成十一年にかけて全国的な調査を行い専門委員会で異常がないことが確認された。との回答があった。
藤井議員 ダイオキシン類対策特別措置法で国、県、市町村の汚染防止の為に対策を構じるべき義務が規定してある。この問題は、国の機関がやったこと。地元としては、引き続き完全撤去を求めていただきたい。
市民環境部長 今後も森林管理局、林野庁、農林水産省に対して完全撤去を求めて行く。

3、毎年、高齢者が行方不明になって、警察や消防、行政で大がかりな捜索活動をしなければならないことがある。徘徊老人等にGPS機能の付いた携帯電話等を持っていただくことによって早期発見できる。初期費用が六千円前後だが、行政として補助できないか?
健康福祉部長 平成二十一年度に認知症支援体制強化を図る為に市が委託している地域包括センターで地域のネットワークづくりを構築した。各種団体の協力を得て認知症支援体制を構築している。GPS機器の効果は有効だが介護保険のメニューにはない。他市町村の状況を踏まえながら検討していく。
藤井議員 他市町の状況に関わらず、宇土市だけでも是非やっていただきたい。
市長 確かに効果はあると思うが、認知症の方々が常に身につけてくれるかどうか、介護保険の対象外の為に負担が大きい。他市町の状況を踏まえ検討させていただきたい。
【2011/04/03 08:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
市民の方から嬉しいメールをいただきました。
 1日の夜、私の挨拶(演説)をたまたま通りかかって聞いてくださったMさんという方からいただいたメールです。
 そのままご紹介します。
政治家の端くれとしては、とても有難い励ましの言葉であります。



今日歩いていたら演説があってました。
何かと耳を立てると民主党を離党したとの事
何・・・と又聞いていると経過を説明されていました。
何で離党したかと・・・
なぜ組織の無い方を応援するのか・・・
話に気持ちが籠っている
話に引き込まれまして最後まで聞いてしまいました。
気が入った言葉が続いて話されており
まだ、いるんですね(無礼な言葉で失礼)
根を張った政治家が・・・

(注)「民主党離党」について、まだ民主党で受理されている訳ではありませんから、正確には「離党届を提出した」です。
【2011/04/03 01:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
テレフォン法話担当してます。
 4月15日まで曹洞宗九州管区教化センター心の電話の担当をしています。

 電話番号は0926226160です。

 3分間の釈尊花祭り法話です。

 18日、月曜日は18時50分より博多グリーンホテル二号館でやさしい禅に親しむ会の法話をします。
【2011/04/02 08:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
民主党に離党届を出しました。
 31日の午後6時に民主党熊本県連最高顧問・民主党熊本県総支部連合会統一地方選挙選対本部長の松野信夫参議院議員の事務所を訪問し「離党届」を出しました。
 松野先生は、国会の為不在でしたから事務所に預けて来ました。

 今回の県議選挙は、檀家の方とも相談して動かないことにしておりました。
しかし、民主党員である限り「公認候補」が出るのに応援しないことは許されないと思います。 
 筋を通し、けじめを着ける必要があると思いましたので決断した次第です。

 平成14年の市議選挙で当選して民主党に入党、「政権交代」の必要性を感じていた私は、松本基督候補の衆議院選挙、松野信夫先生の参議院選挙、松永真一さんの衆議院選挙、昨年夏の参議院選挙では、精一杯頑張って政権交代の実現に力を尽くしてきました。
 これは、偏に「国民の幸福」を願ってのことでありました。
 私が住職という立場で政治の世界に入ったのは「政治が間違うと国民は不幸になる」という思いからであります。
政権交代は果たすことができました。ただ、まだまだ変えるべきところはたくさんあります。
今の民主党政権に対する批判も抱えております。政権交代を目標に頑張ってきた1人として、例え自らが所属する政党であるとしても批判すべきことはすべきだと考えます。
 大きな流れがあったとしても、それが間違った方向であるならば逆らってでも逆に進みます。それが、私の考え方であります。

 現代を生きる大人の使命として子供達に責任を持たなくてなりません。
 誰もが幸せになる権利を持っています。その実現に寄与することも政治家の役目だと思います。
 これが、私の政治家の端くれとしての原点であります。
 従って、今回の県議選挙も原点に立ち返って、市民の幸福の為になる候補を応援します。

 私利私欲のない候補を応援することにします。
 先に書いたように、政治家は誰の為に働くのか? 自分の為?家族の為、家の為、一部の人間の利益の為なのでしょうか?
 選挙に出るということは、多くの方々に迷惑を掛けます。「申し訳ない」という気持ちと「感謝」の気持ちで一杯ですが、お礼は、市民の為に働くということであります。
 そして、支援してくださった方々をはじめ市民を裏切らないことが一番大切です。
 市民の為に働くのが政治家の務めであります。

 私は、個人的な繋がりや他者から依頼されて候補者を応援することはしません。まして、自分の為に選挙に出る方を応援することはできません。

 私が、どの候補にも動かないとご期待しておられた方にはお詫び申し上げます。

 動かないで中立を守るということは、自らの保身でしかありません。
それは、政治家として無責任な生き方だと思います。

 よって、ここに本日からの選挙では「市民の為になる候補」と思う方を応援することを宣言します。
【2011/04/01 01:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる