スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
総選挙から逃げまくる自民党最後の総理?
 衆議院解散総選挙の次期が8月2日とか9日とか色々予想されていますが、私は、会期を延長してとことん引き延ばして9月選挙も有り得ると考えます。
 麻生総理は、総理大臣の座に1日でも長く座っていたいだけの人間だと思います。

 「恥を忘れた文化」ともう30年も前に指摘されていますが、麻生総理の辞書には「恥」と言う言葉はないのでしょう。
 ただ、権力欲と名誉欲に毒されてその座にしがみつくことは誠に情けない事です。

 今夜、ある大学教授と飲みました。その時、○○が何故政治家になったのか?ということについて、地元では、「会社を継がせると会社を潰すから政治家にしよう」という話があったというのです。
 誠に納得できる話ではあります。

 「厚生労働省を分割する」と言っておきながら、族議員から待ったがかかると「分割するとは言っていない。マスコミが勝手に作り上げた話だ・・・・」と惚けてマスコミに責任転嫁する無責任さ、とても一国の宰相とは思えない幼稚さです。

 お坊ちゃま総理が4代も続いておりますから麻痺しているのでしょうか。
 もう総選挙から逃げることなく解散して国民に信を問うべきです。
 先に延ばせば延ばすほど自民党の支持率は下がると思います。
スポンサーサイト
【2009/05/31 02:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
宝塚市に来ています。
20090528095246
20090528095238
20090528095229
20090528095221
20090528095213
 兵庫県西ノ宮市の斎場で行われるお葬式の為に昨日13時発の飛行機で来ました。
 宝塚市内のワシントンホテルに宿泊し、今日11時30分からお葬式をして15時30分伊丹発で帰ります。
 帰ったら今夜もお通夜です。
 滅多に無いお葬式が続きました。
 ここ宝塚市内は初めて来ましたが山が多く緑が豊かなところです。
ゆっくりできないのが残念です。 お檀家様優先ですから仕方ありません。
【2009/05/28 09:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
SL人吉
SL
 昨日の午後5時過ぎに熊本から帰宅中、鹿児島本線沿いの県道をバイクで走っていましたら前方から黒煙を挙げてSL人吉が走ってきました。
 早速、バイクを止めてデジカメで撮ってみました。
 蒸気機関車は、私が高校生の時まではたくさん走っていました。
昭和46年ごろから電化工事が完成してなくなってしまいましたが、黒煙を挙げて走る姿には逞しさを感じます。
 一度、じっくりと一眼レフで撮ってみたいと思います。

写真をクリックすると小さくなります。

【2009/05/25 09:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
民主党の党員・サポーターを募集締め切りました。
 民主党の党員・サポーターの募集は締め切りました。
お陰様でかつてない多くの方々にサポーターになっていただきました。
厚くお礼申し上げます。
ありがとうございました。

 「民主党のサポーターではない。あんたの応援団だ・・・」といってくださった方が殆どで感謝感謝です。
 「身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し」世直しの為に頑張っていきます。
【2009/05/24 01:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
鳩山民主党に対する警戒感から・・・自民党古賀選対本部長が失言
 鳩山民主党体制に対する世論調査の結果が良いことに危機感をもった自民党古賀選対本部長が「投票率は高くない方が良い・・・」と失言というより本音を吐露しました。
 かつて、森元総理も同様の発言をして無党派層の猛反発をくらった事がありましたが、自民党のお偉い方々は「塀の外の懲りない面々」のようです。
 
投票率は高くない方が良い・・・古賀発言
【2009/05/20 08:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
18日、やさしい禅に親しむ会の法話をします。(追記しました)
 5月18日午後6時半から博多駅前「筑紫口」の博多グリーンホテル2号館で開催されます曹洞宗九州管区教化センター主催の「やさしい禅に親しむ会」の法話を担当します。
 椅子坐禅の後、法話の時間は1時間です。
演題は「仏に出会う」です。
 今回で4回目かと思いますがいつも参加される方が多いので耳が肥えておられますから話す方も大変です。
 当日は、16時から九州管区教化センターの布教師会もありますのでベテラン布教師さん方も私の法話を聞かれますから・・・試験を受けるような感じです。
 楽しく笑いと涙があふれる話になるでしょう。
 どなたでも参加できますが参加費は千円です。

 私の法話は、18時50分から1時間程度です。
【2009/05/17 23:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
民主党は鳩山代表を中心に結束、結束して国民の為の政治を実現する。
 予想通り、新民主党代表は鳩山さんに決まりました。
民主党は、自公党政権を打倒し官僚支配を解体し国民生活第一の政治を実現する為に団結し、結束して邁進していきます。
 今日、岡田克也幹事長、小沢代表代行が決定したそうです。
 他の役員はそのまま留任ということになるのでしょう。
 挙党体制が確立されたようです。

 毎日新聞の世論調査の結果、鳩山由紀夫代表が麻生総理を大きく引き離す結果が出たそうです。
 ご支援の程、よろしくお願い致します。

 毎日新聞緊急世論調査
【2009/05/17 01:48】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(3)
民主党攻撃を繰り返すマスコミの偏向報道に騙されてはいけない
 民主党の代表選挙は、鳩山幹事長と岡田副代表の二人に絞られました。
政権交代を阻止したい自公党とその手先に成り下がったマスコミは小沢前代表を鳩山幹事長の背後に置き、消費税増税を岡田代表の主張の如く吹聴して民主党攻撃をしています。

 今回の民主党代表選挙は、僅か3日間の短期間で行われます。これは、党紀に従ってのことでもありますが国会会期中でもありますから「政治空白」を作らない為でもあります。
 勝手に総理の座を放り出した安倍・福田両自民党総裁の後継選びに大事な会期中に3週間もかけてお祭り騒ぎを繰り返した自民党とは雲泥の差があります。
 ここにも、「国民生活第一」を掲げる民主党の姿勢が見えます。

 マスコミは、鳩山幹事長を「小沢傀儡」と言って攻撃しています。
岡田副代表については、本人が「今の経済情勢では消費税の値上げは議論すべきではない」とはっきり消費税値上げを否定しているのにも関わらず「岡田は消費税値上げ論者だ」と嘘の報道までやっています。
 私は、今朝の地元紙を読んで購読を止めようかとさえ思いました。

 自公党は、革命的な民主党の政治改革を実現する可能性の高い鳩山幹事長よりも、前回の小泉郵政解散選挙に惨敗した岡田副代表の民主党代表就任を望んでいるようです。
 その理由は、「岡田は増税論者」という嘘のレッテルをはって国民を欺き民主党の支持率低下を狙っているということです。
 そして、自公党が政権を維持することができたなら、岡田民主党に「消費税値上げ法案」への協力を求めることができると考えているのです。

 国民は、これまで散々、自民党の嘘とマスコミの嘘に騙されてきました。次期衆議院総選挙で間違った投票をしない為には正しい情報を知る必要が有ります。

 定額給付金についても、さも素晴らしい政策の如く報道し国民の消費意欲を煽っています。
 今後、定額給付金や高速道路の通行料千円のツケが大きな国民負担となって返って来ることもしっかりと国民に伝えるべきだと思います。

 マスコミの責任は、「不偏不党」の立場で、政治が間違っていれば国民の目の前に明らかにし、複数の対立するもの、意見があるものについては公平に報道し国民に正しい判断ができるようにするべきだと思います。
 
 ここで、私自身の民主党代表について考えを申し上げれば、鳩山幹事長を代表として菅幹事長、岡田代表代行・・・という挙党体制を確立していただきたいと考えています。
【2009/05/15 00:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
友人の死
 昨日は、18時からと18時30分から二つの会議がありました。
当然、二つめの会議には40分ほど遅れて参加しました。
 その会議が終って1人の男性が私のところへ来て「藤井さん、蔵原君が死にましたよ・・・」と言います。
 「えっ・・・、嘘でしょう」
 「もう49日も過ぎたはずです・・」
「何で?・・・そんな話は聴いていない・・・」
「癌だったそうです・・・」

 全く信じられないことでした。
 蔵原節雄・・高校時代からの友人で、隣の宇城市に住んでいました。
私の選挙の時には、米を30キロを抱えてご夫婦で陣中見舞いに来てくれました。

 大切な友人の死を知らなかったことが悔しいやら悲しいやら・・・。

 自宅に電話すると、奥様が出られて「14日が百か日です」とのこと。
不明をお詫びし直ぐにお参りに行くことを約束しました。

 直ぐに他のふたりの友人に電話すると、ふたりとも全く知らなかったということで寝耳に水ということでした。
 3人でお伺いして仏前に回向しお母様と奥様と彼の思い出を語ってきました。

 彼の誕生日は、私より一月早く4月12日です。
まだまだ、生きていて欲しかった。
 
 百か日の前日に、私が知ったのも彼自身が他人を通して「会いに来い。もう、百か日だぞ」と言っているような気がしました。
 百か日のことを卒哭忌(そっこくき)と言います。 つまり泣くことを終る日、泣き納めの日です。
 彼は、私達との別れを待っていたのかもしれません。
 今日、本当に仏様の世界へ旅立つのでしょう。

 蔵原節雄・・・素晴らしい友人でした。
彼にとっても私が「素晴らしい友人」である為に、更に歩みを進める覚悟を決めました。
【2009/05/14 09:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
民主党の新代表選び
 小沢代表の辞任を受けて、次期代表選びが始まりました。
自公党はじめ、その手先であるマスゴミは、様々な手段を講じて民主党攻撃、新代表攻撃を続けることは間違いありません。
 彼等の目的は、政権交代を阻止し既得権益を死守することにあるのですから民主党はそれらの策謀を跳ね返して政権交代を実現しなければならないのです。
 
 その為には、公約として大多数の国民の側に立った政権公約を立てるべきです。
①企業献金の全面禁止
②世襲候補の同一選挙区での立候補の禁止
③官僚の天下りの全面禁止と特殊法人の廃止
④消費税率の引き上げ阻止
⑤セーフティネットの構築
⑥年金制度の一元化による安心できる年金制度の確立

 国民の皆さんは、権力の手先と堕したマスゴミの報道に左右されないことが大切です。
【2009/05/13 09:29】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
小沢代表の辞任は残念・・・自民党の大物議員は?国民は現実を見よう
 「国民生活第一の政治」を実現する為に頑張って来られた小沢代表が辞任を表明されました。
 検察官僚の「法の下の平等」に反する国策捜査・秘書逮捕という蛮行をマスゴミまでが一緒になって正当化し、民主党内の一部自民党議員をも動かして辞任に追い込んだということでしょうか。

 それにしても、自民党の二階氏や他の大物議員に対する検察の捜査が進まないのはどういうことなのでしょうか。
 小沢代表は、政治資金収支報告書に正しく記載していたのに秘書が逮捕されました。逆に二階氏は記載せずに隠匿していたのに誰も逮捕されていませんし捜査情報さえ伝わってきません。
 検察も地に堕ちたということなのでしょうか。
 「法の下の平等」が脅かされています。

 既得権益を死守したい自公党と一部の悪徳官僚、政財界のボス達がマスゴミを抱き込んで「政権交代阻止」を手段を選ばずに実行しています。
 民主党を支持する、国民の側に立った考えや行動をする政治家や学者達に対しても様々な手段を講じて封じ込めを図ろうとしています。
 小沢問題についても、マスコミは徹底した「小沢攻撃」を展開してきました。
その結果、世論調査で遂に麻生内閣の支持率が35パーセントという驚くべき数字が出ました。

 麻生の浅知恵政策の結果は、これから消費税の引き上げや様々な負担金の増加となって国民生活に重たく圧し掛かってきます。
 定額給付金の1万2千円は、消費支出に換算すれば消費税現行の5パーセントで24万円です。
恐らく、消費税率は10パーセントまでは引き上げられるでしょうから12万円の消費で「回収」できるのです。
 定額給付金は一度切りですが、消費税は一度上がったらずーっと続きますから、ガッポリと取られ続ける訳です。
 高速道路の通行料最高千円も二年間限りの政策ですからETCの普及と製造メーカー、国土交通省の天下り法人にガッポリ儲けさせたようなものです。そして、副産物として二酸化炭素の排出量を大幅に増大させたことは間違いありません。

 国民は、しっかりとこの現実をみなければなりません。

 私は「麻生の浅知恵」と言って自公党の選挙目当ての経済政策を批判していますが、正直言って、これからの我が国を考えると恐ろしくなります。

 麻生政権の支持率が上がるということは、如何にマスコミがマスゴミに堕落し偏向報道をやっているかということの証左であるのかもしれません。
 
 次の衆議院総選挙の結果は、政権交代して国民生活を守るのか、自民党中心の利権政治を温存して、自公両党と経済界、特権官僚の既得権益を守るのかの大きな分かれ目の選挙です。

 そのことを国民はしっかりと肝に銘じておくべきだと思います。

 
【2009/05/12 02:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
やすらぎ県民霊園からのお知らせ
 8日(金)から10日(日)まで、リニューアルオープンイベントを開催しました。
 お陰様で多くの方が見学に来られ、利用のお申し込みをいいだきました。

 多くのお客様から、緑と花に囲まれ、石畳でしかもバリアフリー設計の霊園に感激され賞賛の言葉をいただきました。
 
 霊園は、月曜日を定休日にしております。
 営業時間は、9時から17時までとなっております。
 営業時間内は、職員が常駐しておりますので安心してお越しください。

 若し、営業時間内にご来園できない場合には、事前にお電話いただければ時間外でも霊園にてお待ちしております。
 電話番号は、096-389-1193です。
やすらぎ県民霊園
【2009/05/11 00:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
光化学スモッグ注意報がまた出されました・・・喉を痛めました。
 9日も阿蘇・菊池方面に光化学スモッグ注意報が出されました。
 私は、午後3時半ごろからトラックで合志市までトラックを運転して行ったのですが、エアコンを入れずに窓を開けて往復2時間の道程を走りましたところ喉を痛めてしまいました。
 喉がイガイガして痰が出ます。

 ブログで「注意しましょう」と呼びかけながら不覚にもマスクを忘れて出かけてしまいました。面目ありません(笑)

 皆さん、本当に注意しましょうね。
【2009/05/10 01:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本製、性暴力ゲームに人権団体が抗議・・・日本国民として恥ずかしい
 日本製、性暴力ゲームに人権団体が抗議
 こういうゲームソフトを制作する人間も企業も「恥」を知るべきと思います。
金さえ儲ければ良いという考えがこの国を恥ずかしい国へ変えてしまいました。
 「表現の自由」を盾に次々と規制が緩和された結果、退廃した文化を生み出してきたと思います。
 
 性を玩ぶことは止めたいものです。
 こういうゲームがもてはやされると子供たちや女性の犠牲が多くなるのです。
 
【2009/05/09 05:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6)
光化学スモッグ注意報
 昨日、熊本県中央部に光化学スモッグ注意報が発令されました。
五月晴れの強い日差しを受けてオキシダント濃度が上がったということです。
 光化学スモッグは、目や気管支系の病気を引き起こす危険性がありますから外出を控えたりマスクを着用したりするなど予防措置を採る必要があります。
 
 昔は、工業地帯では頻繁に見られる現象で気管支系の公害病を引き起こしておりましたが、国内の工場では煤煙対策が施され、自動車も排気ガス規制が強化された結果、ほとんどなくなりました。
 今の光化学スモッグは、国内の原因より中国大陸から偏西風によって運ばれてくる汚染物質が原因です。

 地球上に壁を造ることは不可能ですから中国に対策を求めることと自ら防御策を講じるしかありませんので甘く考えないでしっかりと対策を講じましょう。
 光化学スモッグ
【2009/05/09 04:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
やすらぎ県民霊園リニューアルオープンのお知らせ
 熊本市平山町のやすらぎ県民霊園がリニューアルオープンします。
8日から10日まで、特別売り出しをしますのでお知らせします。
緑と花に囲まれた公園墓地です。
 眠る人もお参りする人も花咲き風薫る明るい公園墓地で安らかな時を過ごすことができます。
 期間中ご来場の方には、拙著「美しい地球と未来を子供たちに」(揮毫、サイン入り)とお墓に関する冊子を差し上げます。
 将来、お墓が必要となると思われる方は是非、この機会にやすらぎ県民霊園にお越しください。
やすらぎ県民霊園
【2009/05/07 00:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
どこもここも車で大混雑です。
 今日は、菊陽町の光の森夢タウンの先の檀家様に命日の勤めに行きました。
九州自動車道熊本インターの前を通りましたが、高速から降りて阿蘇方面へ行く車が数珠つなぎの状態で渋滞していました。
 私は、愛車の大型スクーターですから車の合間をスイスイと抜けて走りますから渋滞も何のそのです。

 しかし、麻生の浅漬けならぬ麻生の浅知恵の高速道路千円のお陰で二酸化炭素は無茶苦茶に放出し、どこもここも大渋滞です。
 
 浅知恵の麻生総理は、きっと「国民が定額給付金と高速道路千円で大喜びだ・・・・・」などととんでもない思い違いをしていることでしょう。
 思い違いのついでに、少しばかり支持率が上がりましたから一気に「解散・・・」と叫んでいただきたいものです。
 しかし・・・・どう考えても、この総理は、なんとしても総理の座にしがみついていたいようですから、おそらく任期満了まで行くことでしょう。

 自分のことしか考えない欲たれの子供は一度手にしたおもちゃは放しませんからね・・・
麻生お坊ちゃまにとって総理の座は、引き摺り下ろされても放したくないほど魅力があるのです。
どんなに馬鹿と言われようが、アホと言われようが・・・官僚からうまく使われようが、ただただ総理の座だけが欲しいのです。

 こんな浅知恵総理に振り回される国民は本当に不幸ですね。
【2009/05/05 22:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
小手先だけの経済政策・・・麻生内閣の失政のツケガ押し寄せる。
 大型連休に入って、高速道路の通行料がETC装着車に限ってどこまで行っても千円になったために高速道路では大渋滞が起きています。
 拙宅にも、2日に関西に住む兄が車で帰ってきました。
 サービスエリアやパーキングエリアはどこも大混雑で、トイレも男女を問わず50メートルもの行列ができていたそうです。
 熊本県内も阿蘇方面、天草方面、人吉方面など観光地や温泉地は大混雑のようです。
 私は、いつもと変わらず仕事をしておりますが、参拝者も他県ナンバーの車が多いことに気付きます。
 大阪から家族連れで墓参に来られた方は「通行料の千円は助かりますが、後から来る消費税の値上げは困ります・・・」と麻生内閣のばら撒き政策のツケを心配しておられました。
 
 麻生内閣の付け焼刃的な経済政策は、これから国民負担の増加という形で国民生活を圧迫しも更なる消費を押さえ込み経済の沈滞化を招くでしょう。
 先ごろの世論調査では、麻生内閣の支持率が幾分回復していましたが、ただ単に、麻生内閣のばら撒き政策に騙されているに過ぎないと思います。

 考えてみましょう。
 財源の裏付けのない赤字国債の発行によって、定額給付金や高速道路の千円通行料を実施し、その他の政策も思いつきでやっているようなものです。
 温暖化対策として二酸化炭素の削減を行うどころか排出量を増大させる間違った政策です。
 これを「麻生の浅知恵」と言わずしてなんと言いましょう。
 多くの政治家や官僚は「後は野となれ山となれ」という考えで、次の代のことや将来のことはどうでも良いと考えているのです。
 国の借金増やしても自分には関係ないのですからいい加減なものです。

 この麻生内閣の経済政策失敗は、必ず国民生活の疲弊という形で現れるということです。
読売新聞の世論調査でも国民は、そのことを意識していることがはっきりと現れています。

読売新聞の世論調査
【2009/05/04 00:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
人類への警告・・・新型インフルエンザや奇病・奇怪な自然現象
 新型鳥インフルエンザに対する警戒が続けられている中、新たなる脅威、豚インフルエンザが俄に流行の兆しを見せています。
 既にメキシコやアメリカでは死者を出しており、如何にして流行を止めることができるかが今後の世界経済だけではなく人類の存亡に関わる問題にもなりかねない情勢です。
 
 エイズやエボラ出欠熱という新たに発生した病気は、地球を破壊し続ける「人類への警告」とも言われています。
 元々、ジャングルの奥地にしか存在しなかったウィルスが、限りない人間の欲望の為にジャングルを破壊し、生態系を破壊し続ける人間の体内へと侵入して新たな病気が発生したということだそうです。
 遺伝子組み換え作物やクローン技術の発達、無菌状態で育てられる豚や鶏、抗生物質を多用する畜産業や魚介類の養殖業界、同じく抗生物質を多用する医療技術は、様々なウイルスや細菌に対して抗生物質に対抗する力を与え、どんな抗生物質も薬も効かないウイルスや細菌を生み出す結果となりました。

 私は、このような豚インフルエンザや鳥インフルエンザの流行は、当に人類への警告だと受け止めています。
 また、世界各地で蜜蜂が消えたという情報があります。
 果物や果実のなる野菜の生育には、花粉の受粉は必要不可欠でありますが、その受粉活動を蜂蜜を採取しながらやってくれるのがミツバチですから、これからの農業に対して蜜蜂の消滅は大変な問題となることは必定です。

 蜜蜂が何故消えたのかについては、農薬や大気汚染、温暖化、遺伝子組み換え作物、電磁波の影響など諸説あるようですがいずれにしても消滅というより絶滅に向かっていることには違いないようです。
 
 人類は、今こそこの「地球から人類への警告」を真剣に受け止めて「地球環境との共生」の道を探るべきではないでしょうか。

 いや・・・・・もう手遅れなのかもしれませんね。
【2009/05/01 12:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)


藤井慶峰の日々を綴るブログです。法泉寺のHPへ

プロフィール

藤井慶峰(ふじい けいほう)

Author:藤井慶峰(ふじい けいほう)
1954(昭和29)年5月、宇土市生まれ。
 ペットは愛犬レオとルナ(10年前に捨てられていた雑種犬ですが気が利く我が家の番犬です。レオはオスで門番をしています。お参りの人や用があって来た人は笑顔で迎えますが、怪しい人には吠えます。但し、夜は見知らぬ人には吠えますのでご注意。(噛みはしません)八幡大学第2部法律学科卒業、法泉寺26世住職 大本山総持寺布教師 曹洞宗九州管区教化センター布教師 九州四十九院薬師霊場会理事 熊本市人権啓発推進総室講師 保護司 熊本刑務所教誨師 平成義塾熊本前塾長 ハンセン病市民学会宗教部会世話人 人権啓発映画「新あつい壁」製作上映実行委員会事務局世話人  環境ネットワーク熊本会員 宇土の文化を考える市民の会世話人 不知火竜馬会会員 自殺防止ネットワーク風熊本相談所 
 宇土市議会議員(3期目)

(好きな言葉)希望は高く頭は低く   実るほど頭の下がる稲穂かな    身を削り 人に尽くさん すりこぎの その味知れる 人ぞ尊し
(尊敬する人)お釈迦様  マハトマ・ガンジー  横井小楠  坂本竜馬  吉田松陰 田中正造 西郷隆盛 小松帯刀 天璋院篤姫
(著書)美しい地球と未来を子供たちに ㈱ぱんたか刊 1300円 この本を送料・税込み1000円で差し上げます。

過去ログ

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。